ネタバレ・感想

勿論、慰謝料請求いたします(漫画)・第5話のネタバレと感想

漫画版「勿論、慰謝料請求いたします!」第5話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「勿論、慰謝料請求いたします!」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

勿論、慰謝料請求いたします!・第5話のネタバレ

執筆に熱中するマチルダのために、ユリアスは王子殿下と帰ると告げます。
しかし、王子殿下は顔を赤くしながらぼんやりとした様子です。

病気ではないか、自分の店で扱っている薬を安く売るとこんな時でもビジネスの話をするユリアス。
それを怪しむ王子殿下の仲睦まじげな様子にマチルダは笑顔を溢します。

マチルダはユリアスの元で作家になったきっかけを思い出していました。

元はただの町娘で庶民の身分。
そんなマチルダを当時の王様が輿入れの決まった姫君の侍女にしたのは、妖精バンシーの伝承がきっかけでした。

姫君はマチルダのことを姉のように慕い、それは姫君が国の王妃になっても変わりませんでした。

ある日、マチルダは王宮の中で誰かに呼び止められます。
その男は一目惚れをしたと言い、マチルダに求婚します。
しかし、驚いたマチルダは男性にチョップをお見舞いしてしまいます。

マチルダは当時45歳であり、年齢のことや生い立ちのことなど理由をつけてプロポーズを断ります。
それでもその男性はマチルダを益々魅力的に感じ、求婚を迫ります。
さらにはチョップして欲しいと頼むほどのドMでした。

王妃にはお似合いだと言われ、マチルダ自身もその男性を可愛いと思っていることに気づきます。

ある夜、マチルダは2人の男の子を抱きしめている夢を見ます。

そして、何度断られても諦めないという男性からのプロポーズを受けたのでした。

マチルダが妊娠して少し経った頃、王妃も妊娠することを察知します。
そのことを王妃に告げると、王妃の息子の乳母になって欲しいとお願いされます。

マチルダは幸せでした。
いつか見た夢と同じ、息子と王妃のご子息である王子の2人の男の子を抱きしめた自分と、その側には自分を愛してくれる旦那様がいるからです。

何事も期待以上の成果を上げる天才の王子。
どんな時も笑顔を絶やさず、活発で明るい息子のマイガー。

2人はまるで本当の兄弟のように仲が良く、身分の差を物ともしませんでした。

マイガーは将来、王子の従者になるだろうと周囲に期待されていきます。
マイガー本人も王子を王子を護ることにやりがいを感じ、そのスキルを身につけていきました。

しかしある日、マイガーが傷だらけで帰宅します。

どうしたのかと尋ねるとマイガー本人は乗馬の訓練で落馬したと言います。
表情を曇らせるマイガーの様子を見て、マチルダは悟ります。

それは、マイガーが先輩従者にいじめられていた夢が現実だったということです。

それでもマイガーは決して助けを求めませんでした。
王子を護る手段は立派な従者になることだと思っていました。

誰か助けて欲しい。誰か。誰か。
そう願っていると、苛められているマイガーへ1人の少女が手を差し出します。

マイガーは従者を辞めると告げます。
それは、王子以外に本気でその人の役に立ちたいと思える人を見つけたからです。

マイガーの強い意志にマチルダは一緒に王宮を出ることを決意します。
夢でみた少女はマチルダにとっても女神になる存在と感じたからです。

そして、その少女・ユリアスの元へ向かいます。

彼女は美しく聡明で、ビジネスの手腕は証人なら誰もが舌を巻くほどの逸材でした。

ユリアスはマチルダに仕事を与えます。
それは、マチルダの寝物語が面白いのでそれを物語として出版してみてはどうかというものでした。

ある時、女の子が好きな恋物語を考えたところ、ユリアスがとても喜んでくれました。

その物語の主人公はマチルダの理想を形にしたものです。
しかし、最近の主人公はマチルダの想像とは外れた行動をし始めます。
息子であるマイガーをモデルにしたキャラクターを選ばず、王子をモデルにしたキャラクターとラモールをモデルにしたキャラクターの間で揺れ動くのです。

自分で執筆していながらマチルダは混乱します。

それでも王子はいい男だからと当初は主人公と王子が結ばれる結末を考えていました。

しかし、主人公になりきり王子を落とそうとしている女の存在を知り、更に結末を変更します。
結末を変えて欲しいと息子同然の王子に懇願されたとはいえ、その王子とユリアスの恋物語が書けるなら!と黒い笑顔を浮かべながら執筆を進めます。

ユリアスは可愛らしく着飾ったルナールとグリンティアの洋服代を王子に請求します。
しかし、想像以上に安い金額に助かったと王子はユリアスの頭を撫でます。

そんな王子にユリアスの胸が小さく音をたてます。
ハッとしたユリアスはビジネスに活かせるかもしれないと、王子に急用を告げ、マチルダの元へ向かうのでした。



 

勿論、慰謝料請求いたします!の最新話を無料で読むには?!

『勿論、慰謝料請求いたします!』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

U-NEXT

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!

FODプレミアム

2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!

music.jp

31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。

ebookjapan

無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。

まんが王国

無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

勿論、慰謝料請求いたします!・第5話の感想

マチルダとマイガー親子がメインのストーリーでした。

マチルダに求婚するのちの旦那様のキャラクターがなかなか濃いですね。
この父親にして息子ありという、マイガーのキャラクターのルーツを知りました(笑)

最初は旦那様の愛情の方が大きく見えていましたが、マチルダが旦那様に離れて暮らしたいと告げるシーンで2人の絆の深さを感じました。

マイガーの強さと優しさが現れている、ユリアスと出会ったシーンがとても好きです。
親子が苦しんでいるところに現れた、救いの女神。
だから、2人はこんなにもユリアスを大切にしているんだなとわかります。

マチルダにはぜひいつか、ユリアスとマイガーをモデルとしたキャラクターが結ばれる物語を描いて欲しいものですね。

ワタシってサバサバしてるから ネタバレ 28話
勿論、慰謝料請求いたします(漫画)・第6話のネタバレと感想 漫画版「勿論、慰謝料請求いたします!」第6話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタ...
error: Content is protected !!