ネタバレ・感想

推しが上司になりまして・第22話のネタバレと感想|めちゃコミ

「めちゃコミ」に掲載されている「推しが上司になりまして」第22話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

推しが上司になりまして・第22話のネタバレ

斗真に声をかけたのは支配人でした。
支配人に力を貸してくれて感謝します。と頭を下げ、握手を交わした斗真。

そんな斗真に部下たちはなぜこんなに偉い人が斗真と知り合いなのか。と不思議そうに会話をしているのを瞳は聞いていました。

 

チラっと斗真を見た瞳。
その瞬間斗真とばっちりと目が合ってしまい言葉にならず勢いよく瞳は右向け右をしてしまいます。そしてあまりにもあからさまに顔を逸らしてしまったことを失礼なことをしてしまった。と瞳は反省しました。

しかし誤解を解かぬまま瞳はヘルプに呼ばれます。張り切って準備をしている瞳を斗真は優しい目で見つめているのでした。

 

設営も無事終わり、達成感に打ちひしがれる瞳に懐かしい。と声をかけたのは斗真でした。バースデーイベントや握手会を思い出す。と話し始めた斗真に今その話をして平気なのか。と尋ねる瞳。斗真は誰もいないから。とケロっとした顔で言います。

矛盾している気がする。瞳は思った言葉を口にしました。先日は自分を斗真に重ねるなと言ったくせに。とぼやいた瞳に斗真は確かに。と呟き、斗真との思い出を塗り替える。と言いながら瞳に顔を近付けます。

 

動揺した瞳の元にみんなの声が聞こえ始めました。やばい。そう思った瞳は斗真に連れられ小部屋へと入っていきます。そして背後からかぶさるように、声を出さないように。と斗真に制止されます。

この状況にパニックになった瞳でしたが、どうして隠れなければ。と斗真に行って逃げようとしますが、がっちりと手を握られた瞳は離して貰うことが出来ませんでした。

自分の気持ちを言いたくなったから。と斗真は言い、瞳の手を握りながら、自分と付き合って欲しい。と告白するのでした…。



 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

推しが上司になりまして・第22話の感想

元々地下アイドルの推しをしていた私からすると、この漫画ってわかりみが深すぎるんですよ。だからこそ、瞳の立場に立ってしまって時々「え。こわい」って思ったりします(笑)

男性のアイドルより女性のアイドルが好きだったので、恋愛感情といわれると全くもってそこに愛は存在しないのですが、もし「友達になろう」って言われると声が出ないほど逃げ回ると思います。

中には羨ましすぎる!って人ももちろんいると思うので、人それぞれなのはわかっていますが、瞳って今気持ち的には半々だと思ってそう。好きってきもちがあるけど、それは斗真というアイドルが好きで…。みたいな。当分上司として見るのは難しそうなので、斗真頑張ってね!

次回も楽しみです。

 

error: Content is protected !!