ネタバレ・感想

推しが上司になりまして・第21話のネタバレと感想|めちゃコミ

「めちゃコミ」に掲載されている「推しが上司になりまして」第21話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

推しが上司になりまして・第21話のネタバレ

わからないなら教えてあげる。そう言った斗真に疑問を感じた瞬間、斗真にキスをされ驚く瞳。これが自分の気持ち。そう言い斗真は唇を離します。

それでも理解が追い付かない瞳に、斗真は笑顔で伝わったかな。と尋ねるのでした。

 

しかし瞳は斗真の気持ちとは…?と頭の中にハテナマークを一杯浮かべています。一体今何が起こったのだろう。フリーズしている瞳に斗真はやっぱりガクっとなだれ込み、瞳は一筋縄では無理か。と思い、今の自分を見て貰えるように努力する。と瞳の頬をなぞるのでした。

さっきの出来事がまだ理解できない瞳。
しかしなんとか斗真のテレビには間に合い、うちわとペンライトを両手に持った状態でフリーズしています。

瞳の心の中の妖精たちが、斗真を見て喜んではいるももの、本体である瞳はやはり心ここにあらずで、うちわとペンライトを持ったまままたフリーズしてしまいます。

 

さっきの出来事は夢だったのかもしれない。そう思った瞳は斗真のドラマの登場シーンをじーっと見つめます。その瞬間先ほどの光景がフラッシュバックし、斗真のキスを思い出し、ふと考えた瞳。

斗真を部長としてみるということなのか。とパニックになります。

確かに部長は斗真ですが…ということは斗真と恋人同士になる。恋人同士になるということは、デートをしたりキスをしたりするということかともう瞳の頭の中はごちゃごちゃです。

一旦正座し、斗真が今一般人ということは理解している瞳。しかしリアコという言葉にあまり馴染みがない瞳は推しは推し。だと思い、推しは永遠という結論に至るのでした。

そしてそのまま瞳は嬉しそうに続きを見よう。とテレビ画面と向かい合います。

次の日、会社で斗真は誰かに呼ばれていました…。



 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

推しが上司になりまして・第21話の感想

いや、いいなっ!!!私さいきんすんごくハマっている男性アイドルがいるんですよ。こんな瞳ほど熱いタイプではないんですけどね(笑)でも、自分を瞳に置き換えたら普通に鼻血出るわ。

なのに瞳の凄いところは推しは推しで、推しとは恋人同士になれない。ってめっちゃ割り切っているところですよね。確かにちょっとわかるかもしれないです。

私は男性アイドルよりどちらかというと女性アイドルを推していた派なので、じゃあたとえばその推しと友達になる。っていうのはなんか違う!ってなってたと思います。ほんとに瞳の言う通り、推しは推しなんですよ(笑)

自分から程遠い存在で、そのキラキラしている状態を推したいんですよ。めっちゃわかる。この漫画変な感情移入して見ちゃってるもんな、私( ^ω^)・・・

マンガ ネタバレ
推しが上司になりまして・第22話のネタバレと感想|めちゃコミ「めちゃコミ」に掲載されている「推しが上司になりまして」第22話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタ...
error: Content is protected !!