ネタバレ・感想

姉妹逆転ゲーム・第10話のネタバレと感想|めちゃコミック



「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~」第10話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~・第10話のネタバレ

吉良が腹部を刺され、意識不明の重体であることを知ったスミレ。

もしかしてリラが手を回し、昨日の電話の時に刺されたのでは…と考えます。

その時、来客があると言われてリラとノバラと向かうと、そこには光と椿が待っていました。

スミレは椿との再会を目を潤ませて喜びます。
一方、椿はムスッとし、全く喜ぶ素振りはありません。

それとは対照的に、リラが話しかけると、椿は満面の笑み。
リラをママと呼び、抱き着こうとします。

衝撃を受けたスミレは、椿は自分の子だとリラの腕から椿を奪いますが、椿は泣き始めてしまい、結局リラのもとへ行ってしまいました。

何故リラをママと呼ばせるのかとスミレが光に問いかけると、光はスミレがいない間リラが色々と面倒を見てくれたんだと主張します。
そしてリラから、リラと光は付き合っているのだと告げられるのです。

ショックのあまり、スミレは泣きながら部屋を去ります。

その後、ノバラが光を呼び出し、もう少し女性の中身を見て付き合うべきなのではと言います。

それに対し光は、リラを見た目で選んだのではない、会社を支援してくれて、椿の面倒も見てくれるいい人なんだと主張します。

その後、紫ノ宮について調べるため図書館へ向かったノバラ。
紫ノ宮グループ重役秘書・柊竜司が未成年暴行容疑で逮捕されたという新聞記事を見つけます。柊は過去に会ったことのある秘書で、ノバラはとても驚きました。

図書館から帰宅する際、ノバラが救急車の近くを通りかかると、主婦たちが紫ノ宮をパワハラで訴えようとした人の自殺未遂で、紫ノ宮に逆らってはいけないのだと噂話をしているのを聞いてしまいました。

また近くにいた男性から、紫ノ宮家は容赦なく人が死ぬまで追い詰めるのだと聞きます。なんと柊もそのうちの一人で、当時13歳のリラを暴行して捕まったというのです。

雨が降り出し、落ち込みながら歩くノバラ。

すると司馬が車で現れ、車中で柊が自分の父親であること、柊はリラにハメられ自殺したことを告げます。そして、司馬はリラに復讐すべく一緒に組まないかと提案します。



 

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~の最新話を無料で読むには?!

『姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~・第10話の感想

第10話では紫ノ宮家の影響力・権力の強さが露わになりました。

スミレと組んでリラを陥れようとした吉良は、リラの命令で何者かによってすぐ探し出されてしまい、意識不明の重体。過去に紫ノ宮家に従事した者がどれだけ彼らに尽力してきたとしても、都合が悪くなると徹底的に追い込まれ、生きていけなくなり、死に追いやられます。

実際、リラがスミレやノバラを追い詰めるやり口を見ていると、悪質で隙がなく、やり慣れているとさえ感じます。

今回ノバラが知り得た情報だけでも、多くの人々が不幸になっており、かなりの恨みを買ってきたのでしょう。そのうちの一人が司馬です!

第11話以降、司馬がノバラを組むことで何かを企てようとしています。司馬のどんな復讐劇が始まるのか、今後の展開が気になりますね…!!




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。