Kiss

東京タラレバ娘シーズン2・最終回の感想とネタバレ|Kiss11月号

2021年9月25日発売の「Kiss」11月号に掲載されている「東京タラレバ娘シーズン2」最終話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

東京タラレバ娘シーズン2・最終話のネタバレ

森田の兄が気になった令菜は情報を得ようとしますが、大した情報は得られず森田が主役なのに。とハッとします。

とにかく接近あるのみ。と会話をしにいく令菜。森田兄は生真面目で天然で不思議な人でした。仕事の話になった瞬間森田兄はノンストップで話始め、令菜はよしお君に似ている。と確信したのです。

すると森田から何故かケーキカットを変わって欲しい。と言われパニックになります。いきなり森田家の秘密も暴露されもうどうしようもない。と思った瞬間、よしお2号が助け船を出し、森田を担いでいきました。

2号のことを思い出し、オーナーのことも思い出す令菜。失恋をしたが森田が相手だったためあまり落ち込みませんでした。片思いとかを通り越し、オーナーが自分の人生に登場してくれるなら、ウェディングケーキのような幸せのおすそ分けを感じるのです。

令菜はよしお君に話しかけられ、自分とそっくりな森田兄を勧めます。令菜と20歳も年が離れているが自分は令菜が好きだった。と話すよしお。過去の人たちは見る目がなかった。とフォローし始めます。

⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼

子供のころ描いていた、大人になれば叶うと思っていた結婚。という夢。叶える人の方が少ない。と改めて実感します。するとそこに子どものころの令菜がやってきて、本当にお嫁さんになりたかった。と令菜に伝えます。

今の令菜も悪くない。そう手を振って帰っていきました。

⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼⁼

意外と押し切れば森田兄と結婚できそう。と念を送る令菜。

すると結婚式をしている。と通りがかった人物がいました。倫子と香と小雪です。結婚式を覗いて新婦が意外と歳いっているやらとケチをつけていました。

人の結婚式に文句を言うべきではない。と悟った倫子がお幸せに。と手を合わせるのでした。

一方で幸せとは何か。と考える令菜。そしてあなたは夢がありますか。と問いかけるのでした…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

東京タラレバ娘シーズン2・最終話の感想

最後に3人来ましたーーー!まだ結婚してない2名…(笑)
令菜の年齢って思っている以上に私にどんぴしゃなんですよね。

あとちょっとこー私達読者に対してすんごく問いかけているので、文字で表せないことだったり、表現しにくいことがたくさんあったので、私はすんごい読んで欲しいと思っている派です。

うわ、ダイレクトに来るなぁって思ったのももちろんですし、確かに子どものころってなりたいから夢を書くんですよね。なれない。って1ミリも思ってないんですよ。それがぐっと来たなぁ。

結婚できなくたって、夢は確かに欲しいなぁ。って改めて考えさせられました。今は穏便にすごしたいってことしか思ってないので、もっと野心を持ち続けたいと思います。

まじでこれは全女子に読んで欲しい!

error: Content is protected !!