ネタバレ・感想

11年後、私たちは・第49話のネタバレと感想




「comico」に掲載されている「11年後、私たちは」第49話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料に!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
11年後、私たちは・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回のラスト結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『11年後、私たちは』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『11年後、私たちは』のネ...

 


11年後、私たちは・第49話のネタバレ

荻野のことを信じると決めたのに、荻野と一色が一緒にいた所から逃げ出してしまった千鶴。このまま家に帰ったら本当にダメになると、荻野と話すことを決意します。

 

荻野のアパートの近くで帰りを待つ千鶴。
電話をしようと考えますが、まだ一色と荻野が一緒にいる可能性を考えるとどうしても掛けることが出来ません。

荻野を待っている間、いろんな考えが頭の中を駆け巡ります。そして荻野のことが大好きなことに気づき、だからこそ荻野のことを信じたかったのだと思います。

 

 

荻野は家の近くで佇む千鶴を見て驚きが隠せません。
冷たくなった千鶴の手を取り、温まろうと部屋に誘いますが、千鶴は今ここで話したいことがあるといいます。

 

千鶴は荻野に、最近自分のことを避けていないかと問います。
そんなわけがないと言いつつ、最近忙しいだけだという荻野。

しかしなぜ忙しいかという質問には答えることが出来ませんでした。
千鶴はこれ以上問い詰めたくないと思いますが、もう荻野を信じ抜くことはできなかったため、今日一色とジュエリーショップにいるところを見てしまったと正直に伝えます。

 

はあ、とため息をついて頭を抱える荻野。
千鶴はやっぱり一色と関係があるのだと思い、溢れる涙を必死に堪え、立ち去ろうとします。

荻野は早足でその場を後にしようとする千鶴を追いかけ、ちゃんと説明すると伝えます。
千鶴を誤解させてしまったことを謝り、後ろから抱きしめます。

そしてポケットから指輪を取り出し、結婚しようとプロポーズをするのでした。



 

マンガを無料で読むには?!

マンガを今すぐ無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
クランクインコミック14日間無料でお試しで、3000円分のポイントが貰えます。さらに毎月2000円分ポイントプレゼント!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

※「11年後、私たちは」が読めるのは現在「コミックシーモア」と「comico」のみとなります。

11年後、私たちは・第49話の感想

荻野と一色がジュエリーショップにいるところを見てしまい、思わず逃げ出してしまった千鶴ですが、荻野とちゃんと話そうと決心します。もういいやとはならず、ちゃんと話をしようとする千鶴は素晴らしいです。優のこともあったのに、向き合うのは本当に勇気がいったと思います。

荻野は千鶴にジュエリーショップでのことを問い詰められると、頭を抱えます。そして涙を堪えて立ち去ろうとする千鶴を追いかけて後ろから抱きしめ、指輪を見せてプロポーズしました。
千鶴のことを傷つけないって約束したのに何してるんだ!って思った瞬間、プロポーズ。感情の落差がすごいです、、がともあれ荻野と一色が怪しい関係じゃないようで良かったです。
そして何よりついに結婚!まだプロポーズしただけですが、本当に良かった。どうか幸せな家庭を築いてほしいです。

少女漫画 ネタバレ
11年後、私たちは・最終回50話のネタバレと結末感想|comico 「comico」に掲載されている「11年後、私たちは」最終回50話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりま...