デザート

甘くない彼らの日常は。・最新23話のネタバレと感想|デザート6月号


 
 

2021年4月24日発売の「デザート」6月号に掲載されている「甘くない彼らの日常は。」第23話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「甘くない彼らの日常は。」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


甘くない彼らの日常は。・第23話のネタバレ

礼に連れられてやって来たのは、礼が中学まで住んでいたという家だった。

礼の母親が病弱だったので、一条家からのストレスによる心身の影響を考えた父親の配慮で住んでいた家だった。

礼の口から語られる、千尋、雪之丞、そして母親とここで過ごした思い出
それを手放せずにいるからこそ、一条家にいまだいるのだという。

緑を突き放そうとしたことを謝る礼に、緑は礼の父親に相談することを提案。

しかし礼は、父が家庭に見向きもしなかったこと
そして最期の時まで父のことを口にしていた病床の母親が報われないと話す。

緑は、この家を管理している礼の父ならば、礼と同じようにここを守りたいのではないかと言った。

 

礼の母の命日。
お墓参りに礼の父を誘い、緑達は3人で話をした。

礼は、祖母に緑とのことを反対されたこと礼が一条家を離れても母と住んでいた家を残して欲しいことを伝えた。

礼の父は、はなからその予定だったらしい。
礼はそこで初めて父の心のうちを聞く。

礼の父と母は学生の時に礼を授かり、周りから反対されながらも、家庭を養うために仕事に明け暮れたのだという。

反対する人間から文句の一つも言わせないために頑張っていたはずが、一番大事な人を失うことになった。そう後悔を口にする父。

礼は父の言葉を意外に思う。
しかも礼を寮に入れたのは、不登校になった礼の環境を変えるためだったのだという。

説明不足なせいで、今まですれ違っていた礼と礼の父親。
緑はこの2人がすごく似ていることに気づく。

礼の父親は、祖母のことは気にせず、一条家を継ぐかどうかも自分の意思で考えろと礼に言葉をかけるのだった。

父が去った後、礼は緑に父と向き合えたことのお礼を言う。

緑の方も、緑との未来を考えてくれていることに感謝を述べるのだった。

その日は、緑の誘いで緑の家にお邪魔することになった礼。

しかし、玄関には仁王立ちの紺の姿が。
紺は礼に向かって一言、この場から帰れと告げるのだった…!


 

『甘くない彼らの日常は。』の最新話を無料で読むには?!

『甘くない彼らの日常は。』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

甘くない彼らの日常は。・第23話の感想

礼が昔住んでいた家に連れて来てもらった緑。
ここって礼にとっての聖域みたいな場所なんじゃないでしょうか。
礼が緑に本当に心を開いていることが分かります。
お墓参りでは礼が父親と向き合うことができてよかったですね!
礼の父親はかなり冷酷なのかと思いましたが、実はそうでもなかったことに驚きました。
自分の気持ちを伝えるのがどちらも下手すぎて、無駄に今まですれ違っていたということでしょうか(汗)(*´-`)
緑が間を取り持ってくれて、ようやく礼の中での父親像が修正されたようです。
しかも礼の父は、祖母のことを良く思っていないみたいなので、先々こちらの味方になってくれる感じがします。
でも相手はあの祖母ですから、入念な包囲網を張り巡らせる必要はありそうですが…!

いったん落ち着いたかと思いきや、今度は紺が出てきました!紺はおそらく緑のことを思って、礼を追い返そうとしているのでしょうね…!
せっかく一条家のことが落ち着いたと思ったら、今度は緑の家族(弟)が反対するのでしょうか…。
お互いの家族の問題って難しいですよね、実際うまくいっているところの方が少ないんじゃないかという気さえします。
さて、紺のこの言葉に、礼はどうするのでしょうか…!?


error: Content is protected !!