ネタバレ・感想

あなたを愛しただけなのに・第14話のネタバレと感想|めちゃコミック




めちゃコミックで掲載されている羽田伊吹先生の「あなたを愛しただけなのに」第14話のネタバレと感想です。

※めっちゃコミックでは第11話と言う表記ですが、単行本ではAct.4(3)という表記になります。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

 ネタバレ
あなたを愛しただけなのに・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『あなたを愛しただけなのに』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『あなたを愛しただ...

あなたを愛しただけなのに・第14話のネタバレ

4年前―――。

和穂は、親友の希美に連れられてライブ鑑賞へやってきていました。

ライブ鑑賞といっても内容は合コンのようなものです。

あの事件以来、男が怖くてまともに目も合わせられなくなってしまった和穂のために、希美がセッティングしてくれた集まりでした。

 

和穂は、そこで航と初めて出会うこととなったのです。

 

 

 

航は出会った当初から気遣いのできる優しい男性でした。

優しく微笑んでくれたり、和穂のために飲み物をとってきてくれたり。

スマートで爽やかな航に、和穂は好意を持ちます。

 

ですが、同時に和穂は悲しい気持ちにもなりました。

もし航のことを好きになって両思いになれたとしても、自分のトラウマのせいでいずれきっと失望させてしまうんだろうな…和穂はそう考えてしまったのです。

 

その後、和穂は航と名刺の交換だけすることに。

航はどうやら不動産関係者のようでした。

帰り道、希美は、和穂もちょうど部屋探しをしているところだし、航に物件探しを頼めばよかったのにと言います。

しかし和穂は、案内してもらうもの物件そのものも女性限定じゃないと、今はまだやっぱりムリだと頭を抱えてしまいました。

せっかく希美が色々と考えてくれているのに、それに答えられない自分に情けなさを感じてしまいます。

失望が待っているのなら、希望なんて持ってはいけない…和穂はそんな後ろ向きな考えを捨てることができません。

 

 

後日、一人で物件見学にきた和穂は、偶然にも航と再会することになります。

和穂はこの再会に運命的なものを感じました。

“自分は、希望を忘れないために航と出会った”のだと。

だから和穂は信じているのです。

航とのこの先の未来を―――。

めめこ
めめこ
航には…そんな和穂を裏切ってほしくはなかったです…とても残念でなりません…。


あなたを愛しただけなのに・第14話の感想

今回は和穂と航の出会いについて描かれていましたね!
4年前の航はなんだかとても爽やかな青年に見えました!
今は少し髪も伸びて、ちょっぴりチャラく見えていたので、過去の航の爽やかっぷりは少し意外でしたね。

和穂は航に運命的な何かを感じたために、ハナから航の浮気などは全く疑っていない様子です。
できれば航にはそんな和穂のことを裏切ってほしくはありませんでした。

というかそもそも、航は和穂の過去のトラウマについて知っているはずですよね…にも関わらず再び男性不信になるような行為をしてしまうなんて…ちょっと理解しがたいですね…。
和穂のことををちゃんと愛しているのか疑問に思ってしまいます…。

本当に、和穂が不憫でなりません。

少女漫画 ネタバレ
あなたを愛しただけなのに・第15話のネタバレと感想|めちゃコミック めちゃコミックで掲載されている「あなたを愛しただけなのに」第15話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっ...

「あなたを愛しただけなのに。」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!



error: Content is protected !!