ネタバレ・感想

青に、ふれる。・第21話のネタバレと感想|月刊アクション


 
 

「月刊アクション」に掲載されている「青に、ふれる。」第21話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「青に、ふれる。」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

金魚妻 ネタバレ
青に、ふれる。ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】「月刊アクション」で連載中の大人気コミック『青に、ふれる。』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『青に、ふれる。』のネタ...

青に、ふれる。・第21話のネタバレ

修学旅行の夜―――。

七実はお手製のアニマル風パジャマを持参しており、皆の注目を浴びていました。
まるで既製品のような出来栄えのアニマルパジャマ。
どうやら七実は手先が器用らしくこういった才能に長けているようです。

皆がパジャマ談義で盛り上がっていると、ふとケイちゃんがいないことに気が付きます。

瑠璃子たちはケイちゃんを探すためにホテルのロビーへと向かうことにしました。

 

すると夜はホテルの外に外出禁止という規則があるにも関わらず、ケイちゃんはホテルの外がホテルの外から帰ってくる所に遭遇した瑠璃子たち。
聞けばケイちゃんは眉毛ペンシルを忘れたため買いに行っていたのだといいます。
ケイちゃんは自分の眉と目の大きさにコンプレックスがあるらしく、スッピンを皆に見られるのがとても恥かしくてコソコソと一人で抜け出したようです。

運の悪いことにホテルへ帰宅する現場を先生たちに見つかってしまったケイちゃん。
しかし先生たちは大久保先生・神田先生。白河先生とそこまで厳しいメンツではなく、ケイちゃんは優しく注意を受けるだけで済みました。

ケイちゃんがメイク道具を買うためにコンビニに行っていたことを知った大久保先生。
なんと彼は、スッピンもメイク顔もそんなに変わらないんだから頑張らなくていいのにと無神経な一言を言ってしまい…!

大久保先生はスッピンも素敵だよという意味で言っただけだったのですが、年頃の女生徒たちがそれをポジティヴに受け取れるわけもなく、メイク顔を否定されたと感じ取ったケイちゃんは大激怒してしまいます。

さらに白河先生がそれをフォローするのですが、美人の彼女の言葉は素顔にコンプレックスを持つケイちゃんにとってはまさに火に油を注ぐだけでした。

 

部屋に戻ってさっきのことを愚痴りだす一行。
しかしそんな中、瑠璃子は自分がアザを持って生まれた経験を引き合いに出して皆を納得させるような話をしてくれます。

瑠璃子があまりにも達観した考えを持っていたため、一行は思わず感心し、彼女の意見に同調してくれるのでした。

ありのままの自分を愛する素晴らしさを悟った一行は、その後部屋の中で写真を取ることに。

スッピンで皆の前で初めて写真をとったケイちゃんは、映り映えをチェックします。

瑠璃子が心配そうに大丈夫?と尋ねると、ケイちゃんはニカッと笑いながら私…いい顔してる!と嬉しそうに返事をするのでした。


 

『青に、ふれる。』の最新話を無料で読むには?!

『青に、ふれる。』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

青に、ふれる。・第21話の感想

白河先生が本人の知らないところでどんどん悪者キャラになっていっている気がします。
本人には悪気はないんですけど…なんというか白河先生って世界観が狭いんですよね。
常に自分視点からしか物を言えないというか。

美人の彼女に「スッピンも素敵」と褒められたところで、凡人からしたら「どうせ建前でしょ!」と思えてしまうのは当たり前なので…ケイちゃんの気持ちはすごく理解できてしまいます。

対して瑠璃子のフォローはケイちゃんの心にものすごく響いていました。
コンプレックスって、何をどうやったってやっぱり気になるものは気になるんですよね。
それが痛いほど分かっている瑠璃子は「コンプレックスがある自分の気持ちを大切にしてやるのが第一歩」だとケイちゃんを諭してくれるのです。
言い換えれば「開き直る」という言葉がしっくりくるかもしれません。
悩んでくよくよしていても何も+に転じることなんてありはしないのです。
欠点がある自分をまるごと受け止めて、明るく前向きに振舞うことは、それだけでとても勇気がいることだし、その姿勢が周りからすると美しく見えるんですよね。


error: Content is protected !!