ココハナ

アシガール・最新100話のネタバレと感想|ココハナ10月号



2020年8月28日発売の「ココハナ」10月号に掲載されている「アシガール」第100話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「アシガール」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

アシガール・第100話のネタバレ

唯と若君の赤ちゃんがついに生まれようとしている。
しかし唯は初めての出産で苦しんでいた。

そこへ、お袋様・吉乃が様子を見にきた。

しかし唯の声が外にまで響いていたため、吉乃は容赦なく出産まっただ中の唯に声を我慢するようにと注意する。

そんな吉乃に呆気に取られながらも、唯は吉乃にすがりつき出産を続けた。

めめこ
めめこ
お袋様!こんな時でも相変わらず厳しいけど(笑)、いつも唯のことを気にかけてくれて心強い!

その頃、庭では男性陣が手持ち無沙汰にしていた。
唯の出産が気になるのに何もできないため、落ち着かない様子。

そこで前祝いと称して、若君のもとで酒盛りをしようということになった。
しかしすでに若君のところには、天野の爺ちゃんとその戦友たちが集まり、昔話がなされていたのだった。
ちなみにその昔話とは若君が生まれた時のことであり、その話題は耳タコであった。

間もなく、唯が無事に出産を終える。
誰もが待ちわびていた男子が生まれ、旧羽木家の者も御月家の者も、城内全体で大喜びとなった。

出産後ではあるが、唯は生まれた赤ちゃんを見て、自分の子どもの可愛さに感激した。
つゆと喜んでいるところへ若君が現れ、唯をいたわるのだった。

永禄7年3月に生まれた唯と若君の息子は、天丸と名付けられた。

桜が満開の中、天野の爺ちゃんはさっそく天丸を抱っこしながら出歩く。

つゆたちが心配する中、天野の爺ちゃんは腕の中の天丸を見て、心底嬉しそうにする。

そして、かつて死んでいった戦友・元次自分もそちら側に行った際には…と一人心の中で語りかけるのだった。



 

『アシガール』の最新話を無料で読むには?!

『アシガール』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

アシガール・第100話の感想

唯が出産に苦しんでる間に、男性陣は酒盛り…(笑)
でもお袋様登場で、いつものように唯を叱ってくれて、逆に安心しました。
唯の現代の家族にはまだ見せられないでしょうけど、早く喜ぶ顔が見たいですね。
戦国に両親はいないけど、お袋様の存在は最初から唯にとって大きいですよね。
若君との赤ちゃん!とにかく無事に生まれてくれてよかったです!
口元は唯に似てて、他は若君に似てるとのこと!
ってことはもうすでにイケメン確定ですよね(*゚▽゚*)
戦国で初めて、血の繋がった家族ができた唯。ここから唯と若君の子育てが見られるんでしょうか。
男子が生まれて皆大喜び、後継ぎが生まれてくれて唯もますます安泰かな?これはやはり時代ですよね。
あと、天野の爺ちゃんがやっぱり可愛いですね〜。
天丸を抱っこしながらお花見。でもその胸中は死んだ戦友への語りかけ…と言うのが切ない
そっちに行ったら、なんて考えて欲しくないしまだまだ現役でいてほしいけど、戦国ですし何があるか分からない。
まだもう少し、戦から離れて平穏な日々が続いて欲しいものです。