アシガール

アシガール・第86話のネタバレと感想|ココハナ



「ココハナ」に掲載されている「アシガール」第86話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「アシガール」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
アシガール・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】 「ココハナ」で連載中の大人気コミック『アシガール』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『アシガール』のネタバレ内...

アシガール・第86話のネタバレ

唯の元に足繁く通い、子を待ちわびる爺達。生き血を飲んで精をつけろと鯉を持ってくる爺達を見て、今のところの縁合は平和だと唯はしみじみ思います。

所変わり、忠永に呼び出された清永は「村上城攻め」を伝えられます。
村上城は元々高山宗鶴の居城でしたが、織田に明け渡し、その後は織田家家臣である脇信政が守っていました。しかし守りが薄かったところを地侍の室屋与十郎に攻め落とされ、現在に至ります。

忠永は、与十郎が村上城を宗鶴ほど守れるはずががないと言います。それよりも、高山親子が尾張の最北にある皆木城の守備を命じられ、戦に明け暮れていることに気がかりな様子。

 

清永は唯に、明朝夜明けと共に出陣することになったことを伝えます。
唯は準備すべく颯爽と立ち上がりますが、「信長の命による織田軍としての出陣のため連れて行けない」と言われます。許せ、と頭を下げる清永。

唯はそれでもバレないようにするとお願いしますが、「そんな所にお前を置いておけるわけない!」と一喝されてしまいます。

 

出陣の準備が行われている中、「実家に帰ります」と書き残し、おふくろ様の所へ向かった唯。

顔をぐしゃぐしゃにしながらおふくろ様に抱きつき、約束を守ってくれなかった清永への不満が止まりません。

そんな唯を見かね、「誰よりも気丈に振る舞うのが御正室としての務め」だと叱責するおふくろ様。そして清永の気持ちも考えてあげなさいと伝えます。

出陣当日。
唯は正装で清永の元へ行き、昨日の事を謝ります。そしてより高性能になった「でんでん丸」を手渡します。

別れ際に笑顔を見せる清永に、涙が溢れて止まらない唯。清永はそんな唯を優しく引き寄せ、抱きしめるのでした。



 

『アシガール』の最新話を無料で読むには?!

『アシガール』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

アシガール・第86話の感想

宗鶴の倅の宗熊は唯に惚れているけれど、高山宗鶴と羽木家はあまり折り合いが良くない…というか一方的に宗鶴が敵視してる印象です。

とうとう清永にも村上城攻めが伝えられ、唯も一緒に行こうとしていたけれど、清永は許可しませんでした。これ唯の気持ちも清永の気持ちもわかるから複雑です、とても。お互い大切な気持ちが同じくらい強いからこそ、どちらも譲れないんですよね。

今回は清永の迫力に折れた唯でしたが、おふくろ様がいてくれて良かった。話を聞いてくれて、叱ってくれる存在の大きさとありがたさったらないです。
出陣当日にはしっかり送り出した唯。今までだったら何をしてでもついて行っただろうなあと思いつつ、唯の成長を感じました。

少女漫画 ネタバレ
アシガール・第86話のネタバレと感想|ココハナ 「ココハナ」に掲載されている「アシガール」第86話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが...