サイコミ

明日、私は誰かのカノジョ・第55話のネタバレと感想|サイコミ




サイコミで掲載されている「明日、私は誰かのカノジョ」第55話のネタバレと感想です。
55話は第3巻に収録予定!

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「明日、私は誰かのカノジョ」の単行本が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
明日、私は誰かのカノジョ・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回まで】サイコミで連載中の大人気コミック『明日、私は誰かのカノジョ』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『明日、私は誰かのカノジ...

明日、私は誰かのカノジョ・第55話のネタバレ

『もう少し付き合ってよ』

そうアヤナが言って、一緒に向かった先はなんと海でした。

夕焼けに染まっていく海は水面がきらめいてとても綺麗。

アヤナは途中で買ってきたウーロン茶を雪に手渡し、久々に海に来たと言いながら、自分はストロングのチューハイを開け始めます。

綺麗な海をずっと見つめて、海に来たのが初めて。こんなに綺麗だとは思わなかったと語る雪。

これが初海?!と思わず驚いてしまうアヤナ。
どういう人生歩んできたの?!と思わず口走りますが、それを聞いて黙ってしまう雪。

何かを察したアヤナは、まだ19歳ならそんなこともあるよねとフォローします。

めめこ
めめこ
とっさにフォローできるアヤナ…素敵です!!

アヤナは海を見つめながら、“天国ではみんな海の話をする”と言います。
これはアヤナが昔好きだった男性が、好んで見ていた映画のセリフだと、どうでもいいと言いながら寂しそうにつぶやきます。

そして、さっきコンビニで買ったというたばこに火をつけて吸い始めるアヤナ。

美容好きなアヤナが急にたばこを出したので、たばこ吸うんですねと雪は思わず聞いてしまいます。

どうやらアヤナは昔は酒もたばこもしていて、ここ数年やめていた様子。

そしてアヤナは数年前、自分がキャバクラで勤務していたことを思い出します。

源氏名は『彩華』。どこか暗い表情で、黒服に紹介されながら客の隣に着くのでした。




明日、私は誰かのカノジョの最新話を無料で読むには?!

『明日、私は誰かのカノジョ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

明日、私は誰かのカノジョ・第55話の感想

なんと、訪れた先は海!!
しかも雪が初めて海に来たということで、私も驚いてしまいました…。

顔のあざのこともあったりして、雪はなかなか人間関係も広げられず、海に来たことさえなかったのでしょう。
そんな雪のことを察せるアヤナはやっぱり大人ですね…。

そして、アヤナ言った『天国ではみんな海の話をする』という言葉。
これは『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』という1997年の映画に出て来た劇中のセリフですね!

この映画は余命わずかと診断された脳腫瘍患者のマーチンと、偶然病室が同じになった末期の骨髄腫患者のルディのお話。
ルディが雪のように、海を一度も海を見たことがなかったんですね。

そんなルディにマーチンが言ったセリフです。
映画好きならピン!と来たのではないでしょうか笑

そして、ラストシーンですがアヤナの過去が語られています。
アヤナは一体どのような人生を送って来たのでしょうか。

少女漫画 ネタバレ
明日、私は誰かのカノジョ・第56話のネタバレと感想|サイコミ サイコミで掲載されている「明日、私は誰かのカノジョ」第56話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっており...