ネタバレ・感想

デブス旦那と私・第8話のネタバレと感想



「デブス旦那と私~“いいね”が欲しくてキモ男と結婚しました!~」第8話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると好きな漫画が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
デブス旦那と私・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】大人気コミック『デブス旦那と私』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『デブス旦那と私』のネタバレ内容が全て網羅できちゃい...

デブス旦那と私・第8話のネタバレ

公園のホームレスの男性。
その男性の仕事はデッサンモデルでした。

頬を赤く染める主婦達は、その男性ホームレスの肉体に見とれながら、筆を走らせます。

ホームレスなのに仕事があり、驚く七子。

ホームレスと言っても住む場所がないだけで、デッサンモデルとライターの仕事をしていると話す男性。

ペンネームは室田サムだと言います。

 

公園に住んでいるが風呂はジムかスパを利用しているし、スマホも持っているから不便はないと言う室田。

七子はそんな室田の話を聞き、意外としっかりしているかも。
一緒にいれば何かと役に立つのでは?と企みます。

実は室田は七子が有名な配信者だということを知っていました。
それに驚く七子ですが、ホームレスライバーなんていいじゃないかと笑う室田。

 

 

ホームレスは売りにしたくない!セレブ感を出していきたいのだ!と語る七子。

村田は七子がこの間結婚配信していたことを知っており、なぜ家を無くすことになったのかと疑問に思います。

話を聞いてくれそうな室田に、これまでのことを全てを話す七子。

室田は企んだような表情をし、笑いながら七子の話を聞きます。

 

 

その後、七子は室田に奢ってもらいスパへ。
久々のお風呂につかりながら、「イケメンの遺伝子を持った子供が欲しい…でもやっぱりもっとお金持ちじゃないと…」と独り言を話す七子。

 

ななこが公園に帰るとホームレスのおじさん達が集まっていました。

実は七子と室田が使っていた公園は、ホームレスのおじさんたちの縄張りであり、新参者の室田と七子に対して敵意を持っていました。

七子はそのホームレスのおじさん達の腹いせに襲われてしまいます。
抵抗も出来なく、泣き叫ぶ七子。

 

 

一方、室田はカフェでライターの仕事をしていました。

仕事が終わり、カフェを出ると、服装が乱れた七子が泣きながら助けを求めてきます。
そして事の顛末を話し、警察に行くので一緒に来て欲しいと騒ぎます。

そんな七子を見て室田は蔑むように笑いながらどうして自分が行かなければならないのだと言います。

男性にこんなに雑に扱われたのは初めての七子。
ひどすぎる展開に涙が止まりません。

 

室田はこれでも飲んで落ち着けと七子に酒をすすめ、テントを貼って一緒に眠ります。

アルコールが回りすっかり寝落ちしてしまった七子。
室田はそれを見てまた何か企んでいるように笑うのでした。

翌朝。
七子が目を覚ますとテントがなくなっており、自分が地べたに寝ていたことに気がつきます。



 

無料でマンガをお得に読むには?!

好きな漫画を無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

デブス旦那と私・第8話の感想

七子はつくづく報われませんね~。
打算的な性格が裏目に出て、どんどん不幸になっていく感じがします。

室田と言う男も、イケメンだけど一体何者なのでしょうか…。
警察にいかなかったのは、自分のことを調べられたらいやだからと言っていました。

そして初対面の七子をどうしてこうも不幸な目にするのでしょう??

少女漫画 ネタバレ
デブス旦那と私・第9話のネタバレと感想 「デブス旦那と私~“いいね”が欲しくてキモ男と結婚しました!~」第9話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじと...