ネタバレ・感想

一日千秋・第9話(2巻)のネタバレと感想



「一日千秋」第9話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「一日千秋」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
一日千秋・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】大人気コミック『一日千秋』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『一日千秋』のネタバレ内容が全て網羅できちゃいます! ...

 


一日千秋・第9話のネタバレ

美鈴と病院でばったり会った翔子は、実は子宮頸がんであると美鈴から告げられます。

今度美鈴に会ったら自分が話をいっぱいきこうと思っていた翔子は、いきなりの美鈴の状況に泣いてしまいます。

美鈴はそんな翔子の優しさを嬉しく思い、不妊治療友達じゃなくなるけど友達でいてねと笑うのでした。

 

その夜、美鈴のことを裕に話すと、親身に聞いてくれる裕。
そして裕は有給をとって精巣の手術をすることを話し、翔子も一緒に病院へ行くことに。

翔子と裕は次の妊娠へ向けて前向きに進み出すのでした。

 

後日。
翔子は学生時代の友達・史子が3人目を産んだということで、プレゼントを買って、子持ちの友達・有美と自宅に遊びに行きます。

しかし、翔子の服装を見て「子どもがいないとスカート履けていいな」と言う史子。
そして翔子がデパ地下で買ったデリに対して、喜んではくれますが「子どもいるとデパートは怖くていけない」といちいち言葉がちくりと刺さります。

翔子は話を変えて、史子は3姉妹のかわいい子どもにも旦那さんにも囲まれて幸せそうだと言いますが、史子はなんだか気に食わない様子。

私が幸せにみえるんだねと元気のない声で言う史子。

 

そんな時、テレビからは不妊治療のニュースが。

史子はテレビを見ながら、不妊治療するってことは結局人の手を借りないと生まれない命。それって本人のエゴだと言い始めます。

終いには治療に助成とか言うけれど、それならその分未来のある子どもに税金使って欲しいと言う史子。

翔子のこわばった顔を見て、有美はそろそろ帰ろうと翔子を連れて史子の家を後にします。

 

有美は翔子に不妊治療しているのかと聞くと、頷く翔子。
有美も2人目は不妊治療だったと言います。

そして、史子は悪気があって言っているわけではなく、史子も義母から男の子を産めと言われプレッシャーでストレスがすごいのだと言う有美。

翔子は自分の発言も何気に史子を傷つけていたのだと知ります。

 

 

そんな時、茜から電話が。
頼みがあると言われ、急いで茜の入院する病院に行くと、翔子は中絶手術の緊急連絡先にサインして欲しいと言われます。

相手の男性から諦めてと言われた茜は堕ろすしかないとうつむきますが、翔子は自分はサイン出来ないと申込書を茜に返します。

 

その後、いろいろなことがあり頭がいっぱいになった翔子は、自分達がしている妊活は果たして正しいことなのだろうか。倫理に背いたこと?命を選別しているの?と複雑な気持ちになります。

不安定になった翔子は裕に迎えに来てもらいますが、涙がこぼれ落ちてしまうのでした。



 

『一日千秋』の最新話を無料で読むには?!

『一日千秋』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

一日千秋・第9話の感想

昔の友だちに会うと、既に子どもがたくさんいる子やまだ独身の子など本当に様々ですよね。
そんな中で本人しかわからない悩みを理解できずに発言しちゃったりってあるあるだなと感じました。

本人を取り巻く状況がわからない以上、悪気はなかったりするんですが、翔子のような経験って誰にでもありそうです。

しかし、友達の言葉は不妊治療中の翔子にはきついですよね…。

少女漫画 ネタバレ
一日千秋・第10話(3巻)のネタバレと感想 「一日千秋」第10話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です! ...