ネタバレ・感想

かわいすぎる男子がお家で待っています・第32話のネタバレと感想|マンガMee




「マンガMee」掲載されている「かわいすぎる男子がお家で待っています」第32話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「かわいすぎる男子がお家で待っています」の第話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
かわいすぎる男子がお家で待っています・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『かわいすぎる男子がお家で待っています』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『かわい...

かわいすぎる男子がお家で待っています・第32話のネタバレ

高谷に同居人の“はるちゃん”が男だということがバレてしまったレオでしたが…!?

 

喫茶店にてレオはハルのことを高谷に白状します。
ずっと女の子だと思ってたと怪訝そうな顔をする高谷です。

めめこ
めめこ
どうやら内緒にするなんて水くさい!という意味でちょぴりむくれているようですね~。

高谷はそんなに気の合う相手なのになぜ付き合わないのと、さっそく確信的な質問をしてきました。

ルのことは大好きだけど恋愛対象として見られるかというと…とレオが答えを曇らせると…。

高谷は単刀直入にそんなのヤってみないと分からないなどと無粋な意見を飛ばしてきました!

レオは焦りながら、上手くできなくてハルとの関係が壊れることが嫌だと答えます。

どうやらレオは今の関係と生活が居心地が良すぎてそれ以上の変化を恐れているようです。

そんなレオの態度に、高谷はそれは人の行為にあぐらをかいているだけだ!と物申してきました!

最もな意見を言われてレオはショックを隠せません。

 

ところで来週はレオの誕生日です。
自宅ではハルがカレンダーを見ながら、どうやってレオを祝ってやろうか頭を悩ませていました。

去年はたしか一緒にイベントに行きはしたものの、プレゼントはグッズだけで…しかもレオは彼氏が家で待っているからと先に帰ってしまっていました。

思い出してちょっぴりムスッとしてしまうハル。
今年は去年と違って特別な一日にしてやりたいと奮起します。

レオが帰宅。
ハルに出迎えられて、レオがダイニングでくつろいでいると…一本の電話が入ります。

それは大橋(以前レオをナンパしてきた男)からの飲みの誘いでした。

ハルはレオをじっと見つめて、目線で「行かないでほしい」という気持ちを表します。
レオは当然飲みの誘いを断ることに…。

 

その後、ハルはレオへのプレゼントを買いに出かけるのですが、いまいち何を買えばいいのかわかりません。

誰か友達に相談できないものか…と考えあぐねていたその時、ハルの前に現れたのが一人の女性が…?




 

かわいすぎる男子がお家で待っていますの第話を無料で読むには?!

『かわいすぎる男子がお家で待っています』の第話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

かわいすぎる男子がお家で待っています・第32話の感想

女性への誕生日プレゼント…悩んじゃいますよねー!
男性よりも好みが千差万別ですから…。
レオなら何でも喜んでくれるとは思いますけど♪

むしろ悩んでくれる時間が一番嬉しかったり…!

しかし、女性の友達や知り合いにプレゼントを選んでもらうのって…個人的にはちょっぴり残念な選び方かなって思っちゃうんですよね…。

どんなに不器用でも時間がかかってもいいから、好きな人に選んでもらいたい!他の女の好みなんて嫌!っていうのがやっぱり女性の本音だと個人的には思います!

レオはそこまで女々しい性格ではないので普通に喜んでくれるかもしれませんが♪

プレゼント、一体なにを選ぶのでしょう~?
ハルのセンスが気になりますね!

https://manganista.net/kawaisugirudannshi33/