デザート

恋の音、みつけた・第8話のネタバレと感想|デザート3号

デザート2号に収録されている「恋の音、みつけた」第8話のネタバレと感想です。

コンサートを終えたちなりはまた新たなるステージへ!

ウィーンへ留学へ行くと告げる一菫に涙するちなり。

ちなりはそんな一菫の姿を見て、自分も頑張りたいと思い、オーディションからコンサートの出場を手にするのでした。

>>前回の詳細はこちら

今すぐ「恋の音、見つけた」を無料&絵付きで読みたい方は、
U-NEXTで連載誌デザートを読むのがおススメ!
31日間お試し無料で600円分の無料ポイントが貰えちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

恋の音、みつけた・最新8話のネタバレ

駅前コンサートが終わり、歓声に包まれるちなり。
その日、一菫はウィーンへ旅立ちました。

それから3ヶ月後、電話で一菫はちなりがクリスマスコンサートにも出場することを喜びます。
一菫もウィーンのコンサートに出場すると聞き、私も頑張ろうと思うちなり。

一菫はちなりのコンサートの翌日がちなりの母親の命日では?と訪ねます。
ちなりは小さな頃、母親に恋をするとピアノの音色が変わると言われていたことを思い出します。

 

その晩、ちなりのために夕飯をつくる兄。
兄は一菫に電話し、ちなりは母親が死んだ時も今みたいにピアノをずっと弾いていて倒れた。ちなりは俺の前では弱音を吐かないから心配だと告げます。

 

翌日、学校で、阿久津がちなりのコンサートに行くと言い、ちなりのモチベーションはMAX。
帰り際に、ちなりは街を歩くカップルを羨ましそうに見ますが、街中のモニターに写ったのはなんと一菫。
コンクール優勝者としてインタビューされていたのです。

一緒に過ごしたい方は?という質問に対して一菫は「僕が唯一その音を聴きたいと思うピアニスト」と答えます。
その直後に、ちなりのスマホには一菫から“コンサート頑張れ!聴きたい!”とのメッセージが。

急に一菫に会いたくなるちなり。

 

 

 

コンサート当日。

雪の降る会場ですが、満員の客席。
ちなりは母親に向けて、好きな人が出来た。私の音は変わったかな?とピアノを奏でます。

 

 

ちなりはコンサート後、一菫にもここにいてほしかったと兄に向かって泣いてしまいます。

兄はホッとしたような表情で、今の言葉は一菫に言えと笑い、一菫からの花束をちなりに渡します。

ちなりは母親が死んで誰のためにピアノを弾けば良いのかわからなくなったけれど、
一菫と会って、聴いていなくても聴いて欲しい相手がいるだけで力になることがわかったと言います。

そしていつも心配してくれる兄に感謝するちなり。

 

一菫が帰ってきたら、寂しい分だけ降り積もったたくさんの音を聞いてもらおうと思うのでした。


 

「恋の音、みつけた」の最新話を無料で読むには?!

『恋の音、みつけた』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋の音、みつけた・最新6話の感想

ついにタイトルの意味を回収した回となりました。
好きな人ができると音が変わるってなんだか素敵ですね(*´∀`*)

一菫とちなりの絆の深さはもちろん、ちなりへの愛が溢れる兄にも注目したい回でした。

妹思いのいいお兄さんで、一菫がいなくて寂しがっているちなりをうまくサポートしていました。

お兄さんには彼女いないのかな?笑




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。