ネタバレ・感想

恋する母たち(漫画)第6巻のネタバレと感想




女性セブンで連載していた「恋する母たち」原作漫画・第6巻のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「恋する母たち」の最新巻が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


恋する母たち・第6巻のネタバレ

まりの夫・繁樹は元愛人であるのり子の報復を受け、週刊誌に不正をリークされます。
弁護士会から下されたのは6カ月の業務停止命令。

これだけで住むならまだしも、弁護士という職業柄、一度でもこういった不祥事を起こすと信頼が地に落ち、仕事を再開させる目途も立たなくなってしまいます。

同時にまりと子供たちもセレブな生活から急転落。
彼女たちは中古のボロい賃貸マンションへ引っ越すことに…。

まりはもう夫のことを許すことなどできません。
子供たちまでもが学校を転校するはめになり、繁樹の不倫は家族全員に迷惑をかける結果となったのですから。

そんな中、事情を聞いたまりの父親が「みんなで北海道に移り住まないか」と提案してきます。
これに乗り気になったのは長男の繁秋でした。
落語家ラッパーの次が写真家だなんて…とまりは心配になりますが、繁秋のある一言が彼女の心境に変化をもたらしました。

それは、「北海道で祖父から写真を習って今度は写真家として大成してみせる。そしたら俺が母さんと妹たちを迎えいに来るから、その時離婚してしまえばいい。」という意見。

まりはその後、繁秋を北海道へと送り出し、自分は弁当やでパートタイムで働くことに。
ですがまりはその弁当やをたった数日でクビになってしまい、夫からも「たかがパート」と馬鹿にされる始末…。

絶望するまりですが、杏の義母である石渡綾子にこの窮地を救ってもらいます。

なんとまりは、綾子が社長を勤めるコスメ会社のイメージモデルに抜擢され、テレビ出演を果たし人気を博してゆくのです!

 

 

一方で優子。
息子の大介はシゲオを追って与論島へ渡るという話になっていましたが、大介は直前で前言を撤回します。

そして明かされる、「彼が引きこもりになった理由」について…。

それは、彼自身が同性愛者で同級生の研に想いを寄せており…それが他の同級生たちにバレてしまいそうになったからでした。

逃げ出したい気持ちに駆られていた大介は弾みで父親の申し出を受け入れていただけにすぎなかったのです。
「本当はママのこと大好きだよ、産んでくれて感謝をしている。」
そんな息子の告白に、優子は胸が詰まります。

優子はシゲオとやり直したいと考えていましたが、それが簡単なことではないことがわかっていました。
なにせ、大介は本当は優子とシゲオの2人の子ではないのです。

2人が婚約していた当時、実はその時も優子には愛人がいました。
大介はその愛人との子供…。

優子はシゲオと別れる決断を一度はしますが、彼の方から2人の子供として育てようと提案され、結婚に至ったという複雑な経緯があったのです。

優子はプライベートの何もかもが中途半端でシゲオの優しさに甘えてばかりの自分を誰かに叱ってほしくて仕方ありませんでした。
そこでこの話を相談したのが…杏です。

しかし杏は自分こそ誰かを叱れるような立場ではないと、優子の不倫のことを何一つ責めることはありませんでした。

 

その後、優子はがむしゃらになって仕事に打ち込みます。
誰も叱ってくれないのなら自分で自分を戒めるしかない…優子は苦しむためにあえて無茶をして仕事に励んだのです。

結果、優子は仕事で大きな成果を上げます。

久しぶりに赤坂と本社で再開するも、彼からは「もう僕は必要ありませんね」と告げられて…。

 

一方で転落人生を歩んでいたまりでしたが、そんな折、丸太郎の元妻であるクミが亡くなったという訃報が入ります。

人生をかけて背負っていこうと決めた女性がこの世を去った…。
丸太郎は肩の荷が降りたのか、これを機にまりにプロポーズまがいな言葉を告げます…。

しかし彼女は子供たちのことを思って離婚は絶対にしないと断言。

その代わり丸太郎に「箱根の続きを…」と言って彼を求め…そして…。

1か月後、まりは…妊娠するのでした。



 

『恋する母たち』の最新話を無料で読むには?!

『恋する母たち』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
クランクインコミック14日間無料でお試しで、3000円分のポイントが貰えます。さらに毎月2000円分ポイントプレゼント!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋する母たち・第6巻の感想

えー!?丸太郎の子供でしょうか…!?
ですがまりは同時期にカモフラージュのためか繁樹に思わせぶりなことを言って身体を重ねていました。
まりにはお腹の子が丸太郎の子供であるという確信(願いかもしれません)があるようです。
繁樹にそのことを継げないまま、自分たちの子供として育てていくつもりのようですね…。
まりは丸太郎と一緒になれないのならせめて子供だけでも欲しいと考えたのでしょうか。
ちょっと大人の世界すぎてついていけませんが…。

ですがこれだけは言えます。
自分の色恋の事情だけで離婚をしないと断言できるまりは、母親としてとても立派だと。
最近増えつつある離婚やシングルマザー増加などの問題がある中、まりのように子供のことを第一に考えて決断できる女性というのはなかなか貴重なのかもしれません。

自分がまりと同じ立場に立たされたとき、果たして同じ決断を下すことができるのか…きっとできはしないでしょう…。