ネタバレ・感想

恋を知らない僕たちは・第35話のネタバレと感想|別冊マーガレット6月号



2020年5月13日発売の「別冊マーガレット」6月号に掲載されている「恋を知らない僕たちは」第35話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「恋を知らない僕たちは」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

恋を知らない僕たちは・第35話のネタバレ

先日のことについて小春に謝ろうとする英二ですが、なかなか連絡が取れません。
そんな状態のまま、学校は球技大会の日を迎えました。

バレーでは英二の活躍で無事勝利をおさめますが、当の英二は小春のことで頭がいっぱいのようです。
試合後も連絡が来ていないかとすぐにスマホをチェックしていました。

そんな英二の様子を見て、昨日小春から言われたことを思い出した瑞穂。
小春は「自分からキスをした」と言っていましたが、瑞穂にはそうは思えませんでした。

自分たちの試合を終え泉の応援にやってきた英二と直彦。
しかし英二は同じクラスの小春を自然と探してしまっています
見つけた小春の横にはデレデレとした態度の杉がいました
妙に近づいたり後ろに手まで回している始末で、さすがの小春も逃げ出したようです。

小春のことが心配だと言いあとを追った英二。

小春を探している最中に太一に出会い小春を見なかったか尋ねる英二ですが、太一は見ていないと言います。
しかし実は小春を部室に匿っていたのでした
部室を貸してほしいと小春に頼まれた際、英二にも黙っていてほしいと言われた太一
二人のおかしな雰囲気を察した太一は、小春から頼まれたことに加え、瑞穂のことを想って小春の場所を秘密にしたのでした

一方部室で考え込む小春。
試合が終わったら泉に迎えに来てもらおうと連絡をとります。
英二からの連絡の通知も見ますが、会ったら変なことを言いそうで会いたくないのでした。

一人でしゃがみこんでいた小春でしたが、部室の扉が開きます。
泉が来てくれたのかと顔をだした小春でしたが、なんとやってきたのはだったのです

慌てて出て行こうとする小春ですが、壁ドンをされ退路をふさがれてしまいます
小春が何を言っても聞く耳を持とうとせず、いつものごとくしゃべり続ける杉。
腕を強くつかまれると、キスを迫ってきました

逃げられない小春はとっさに英二の名前を呼びました。
その瞬間、やってきた英二が杉の顔をおさえてキスを阻止してくれたのです。

当然怒る杉でしたが、丁度出番が来たらしく、クラスの女子に連行されて行ってしまいました。

お礼を伝える小春と、「間に合ってよかった」と言う英二。
二人きりになった部室でキスのことについて謝る英二ですが、小春は英二が謝ることではないと言います。
強く拒否できなかった自分の落ち度でもあるし、多分自分からしてしまったから、と言う小春
顔が近かったから?とおどけて見せます

しかしその言葉を聞いて、自分は好きな人としかキスをできないはずだと改めて認識する英二。
小春に対し、やはりこないだのキスは自分からしたと言います
そして「自分は誰とでもキスできる性格じゃない」と伝えるのでした。



 

恋を知らない僕たちはの最新話を無料で読むには?!

『恋を知らない僕たちは』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋を知らない僕たちは・第35話の感想

キス騒動でごたごたしていた英二と小春でしたが、ついに英二は自分の気持ちを認め伝えたようです!
あとは小春が逃げずにいてくれるかどうか・・・

そして今回はいつにもまして杉くんがキモイです!!(笑)
小春の話を一切聞かない暴走勘違い野郎すぎて引きました!!( ;∀;)




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。