&フラワー

今夜も騙されハニー・第31話のネタバレと感想|&FLOWER14号





2021年3月15日発売の「&FLOWER」14号に掲載されている「今夜も騙されハニー」第31話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「今夜も騙されハニー」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
今夜も騙されハニー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】&フラワーで連載中の大人気コミック『今夜も騙されハニー』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『今夜も騙されハニー...

 


今夜も騙されハニー・第31話のネタバレ

なんとも思っていないと舞花を振る但見。

咲に対しても興味がなくなったと言われてしまい、咲は当然の話と納得します。

もともと咲は舞花の身代わり。
快楽のために但見を騙し続けてきた自分はもう受け入れるしかない。

好きという気持ちだけではどうにもならない。
咲自身、最初から結ばれない運命だったのだと感じるのでした。

 

翌日、但見はある女性とランチをしているのを見て舞花は切り替えが早いと苛立ちます。

さらには周りも但見と噂になっていた人物だと話しており、麻衣かはそういう相手はいたのだと感じます。

ここでいつもなら真っ先に相手を探す舞花でしたが、なぜか欲が湧きませんでした。

このまま楽しめに身体になってしまったら、ただの地味ながり勉女子大生になってしまうと嘆いていると、高坂に話しかけらえます。

高坂とは舞花の元カレ。
一緒に呑みに行った舞花は自分が失恋したことを伝えます。

つらいことは忘れるが一番だと言って呑もうと勧めてくる高坂。
舞花はその言葉に甘えるようにお酒をたくさん飲んでしまいその場で寝てしまいます。

寝ている舞花を見て、高坂はあのときと立場が逆だと高校の頃を思い出していました。
今度は自分が忘れさせてあげると言うとホテルに連れていきます。

抱きしめられ、ぬくもりを感じる舞花。
このまま高坂とヨリを戻してみるのもありかもしれないと思いますが、高坂の胸を押して離れます。

舞花は欲がないのではなく、但見ではないとダメなんだと気づくのでした。

翌日、舞花は一目散に但見のところに向かいます。

咲でも舞花でもダメ…本当の自分なら?
ついに舞花は但見の前でウィッグとメガネを外し、自分が咲であることを見せ―――!?


 

今夜も騙されハニーの最新話を無料で読むには?!

『今夜も騙されハニー』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

今夜も騙されハニー・第31話の感想

但見だってずっと舞花のことが好きだったのではないのでしょうか!?
なのに、もうなんとも思っていないって…そんな心変わりするような人ではないと思います。

もしかして、咲と舞花が同一人物だと気づいたとか?
ずっと騙されていた但見ですし(気づいていたのかは不明ですが)気づいてしまって怒るのは考えられますね。
それにしても、但見と一緒にランチをしていたり街中を歩いていた女性との関係はなんなのでしょうね…。

舞花は身体の関係があると思っているようですが、なんとなく違う気がします。
違うことを私が願っているのかもしれません笑

ついに舞花は自分が咲であることを明かしましたね!!
但見は一体どんな反応をするのでしょうか!?
もうすぐ最終回までのカウントダウンが近づいてきたような気がします。二人の関係はどんな展開に向かうのでしょう!?

マンガ ネタバレ
今夜も騙されハニー・第32話のネタバレと感想|&フラワー18号 「&フラワー18号」に掲載されている「今夜も騙されハニー」第32話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっ...

error: Content is protected !!