ネタバレ・感想

LOSER(ルーザー)・第9巻のネタバレと感想|まんが王国



「まんが王国」に掲載されている「LOSER~崖っぷちモデル地獄~」第9巻のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「LOSER~崖っぷちモデル地獄~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

LOSER~崖っぷちモデル地獄~・第9巻のネタバレ

まりこは子供の頃から母に特別視されるのが嬉しくてたまりませんでした。
年の離れた兄と姉が母から罵倒されていても、全く気にすることがないほどに…。

 

小学生の時―――。
母はまりこの恋を応援すると言って、ランドセルの中に縁結びのお守りをたんまりと入れてくれていたことがありました。

そのお守りの数はまりこにとっては母の愛の量と同じでした。
こんなに愛されている自分はきっと特別に違いないと信じて疑わなかったのです。

お守りのみに止まらず、母はなんと相手の男の子の自宅を直接訪問。
その家柄の良さそうな豪邸に気を良くした母は、突然の訪問に戸惑う相手の男の子のお母さんにこんなことを言い出します。
“シュウくんはお顔も家柄も良くて素敵な子だからまりこといい夫婦になれる”

もちろn男の子のお母さんは戸惑いました。
まだ小学生だし結婚の話は早い…そうと答えると、まりこの母は態度が一変!
うちの子の良さが分からないなんて失礼だ!と一方的に絶縁を切り出して怒りながら帰っていってしまったのです…。

まりこはその後家庭科の授業の班分けで、意中のシュウくんと同じ班になることができたのですが…。
母親にそのことを報告すると、シュウくんは特別な子じゃないし平凡菌がうつるから関わってはダメだと言われてしまいます。

まりこは酷く落ち込みますが、姉はここぞとばかりにお母さんの言う通りにしたほうがいいよ、まりこは特別な子なんだからと嫌味を吐いてきて…。

 

そんな母親の非常識な行動が知れ渡り、まりこは学校で孤立する結果となってしまいました。

母親さえ認めてくれれば別にいいと割り切って耐え続けるまりこですが…彼女が13再になった時にある事件が起こります。

姉に子供が産まれたのです。
初孫の莉々亜に「特別な子」のポジションを奪われてしまったまりこ…。

 

時は経ち―――。

まりこはスカウトされてモデルの道へと進みますが、先にデビューした莉々亜はその時すでに雑誌の表紙を飾っていました…。

どんなに頑張っても莉々亜を追い越すことはできないまりこ。
気付けば年齢は34歳。
ギリギリの年齢になっていました。

そんな折、母親からお見合いの話が。
そこで母の口から飛び出た「女としての潮時」「頑張ったのは知っているけれどまりこは特別じゃなかった」という言葉の数々…。

まりこは号泣せずにはいられませんでした。
誰からも愛されない。
唯一、信じてきた母親にすら…。

まりこは最後のあがきに、エルザが出演しているドラマの関係者に連絡を入れます。

そしてまりこは、エルザが出演するテレビ番組に一般人枠で出演することが決定するのですが…!?



 

LOSER~崖っぷちモデル地獄~の最新話を無料で読むには?!

『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

LOSER~崖っぷちモデル地獄~・第9巻の感想

「特別な子」…もはやまりこにとって母親からのこの言葉は「呪いのことば」に近いですね。
小さい頃って本当に「母親が全て」というか、母親がその子にとっての“世界”なんですよね。
ある日突然、「母親は完璧ではない」と気が付いて自分の世界を見つけていく…それが大人になること…。
まりこはそれに気が付いたのが34歳という年齢でした。
ちょっと遅すぎた感が否めないですね…。
34歳というと仕事のみならず女性的なリミットも近づいてきてしまう年頃です。
結婚や出産といった人生の転機を迎えるには、まりこはまだ自分の仕事すらままなってない状況…このままお見合いをするというのはちょっと厳しいですよね。
共働きのこのご時世ですから、最初から専業主婦希望というのもなかなか難しいので縁談も破断になりがちかと思いますし…。