デザート

モエカレはオレンジ色・第37話のネタバレと感想|デザート4月号



2020年2月22日発売の「デザート」4号に掲載されている「モエカレはオレンジ色」第37話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「モエカレはオレンジ色」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


モエカレはオレンジ色・第37話のネタバレ

ついに蛯原にキスをされる萌衣。
なんでもしますチケットを見て、キスはほっぺとかでもよかったと語る萌衣に赤面する蛯原。

しかし、自分的にはラッキーだとにやける萌衣を蛯原は愛おしく思うのでした。

 

 

自分は萌衣の笑顔を見るために生きているなと感じた蛯原は、萌衣に亡くなった彼女のことを話し始めます。

 

 

それは蛯原が初めて拝命された消防署での話。

19歳で新人の蛯原は救命士である四宮花純と出会います。
花純は美人ですが、熱血だったので現場に入ると人が変わったように、口が悪くなるタイプ…笑

蛯原はそんな熱い感情を持つ花純に自分と似たものを感じ、しばらくして付き合い始めます。

 

その後、救命士として救助試験を受けたがっている蛯原を察した花純は蛯原の背中を押します。
花純は蛯原のためを思って、新堂から救助研修のノートを借りるのでした。

 

その数日後、花純は高速道路を車で走っていると、交通事故現場に遭遇。
応急処置をしようと駆け寄ったところに、トラックが衝突して即死。

花純の車には付箋でびっしりの、蛯原への救助研修のノートがあり、
蛯原はそれを見てショックを受けます。

 

 

昨年末に同じ場所で同じような事故があり、つらかったと語る蛯原。
萌衣はその話を聞いてつい泣いてしまいます。

 

自分が生きている花純に会ったら絶対好きになっていると泣く萌衣を見て、
蛯原は萌衣に会えてとても幸せだと照れたように語るのでした。

萌衣は花純のように蛯原を支える救命士になりたいと言いますが、そそっかしいからと蛯原は却下。
救命士じゃなくても支えられてると微笑みます。

萌衣は蛯原の心に触れられた気がして、今日蛯原が花純について話してくれたことを喜ぶのでした。



 

モエカレはオレンジ色の最新話を無料で読むには?!

『モエカレはオレンジ色』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

モエカレはオレンジ色・第37話の感想

やっとやっと!待ちに待った「モエカレはオレンジ色」の再連載!!
ドキドキする展開で前回が終わっていたので、まだかまだかとヤキモキしておりました( ;∀;)

今回は蛯原の過去の話がメインでしたね。
新人だった蛯原にとって、大好きな花純の死はとてつもなくトラウマだったに違いありません。

下手したらフラッシュバックがきつくて仕事を辞めかねないような状態だったと思います。
そんな壁を乗り越えていたとは全く見当がつきませんでしたね…。

普段はクールで男気のある蛯原ですが、今回の話でそんな過去を抱えて今に至るから明確になり、より心境を理解できたと思います。

萌衣の救命士の夢を止めたのも、花純のことがあったからというのも理由の一つ見たいですね。

いかし、最後の最後で萌衣はまだ諦めていないような表情でしたが…笑

と言うことで、次回から新章がスタートするようです♪めっちゃ楽しみですね(*´Д`)

https://manganista.net/moekarehaorenjiiro38/