ネタバレ・感想

の、ような。・第10話のネタバレと感想|ラバココミックス


 
 

「ラバココミックス」に掲載されている「の、ような。」第10話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「の、ような。」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


の、ような。・第10話のネタバレ

詰め終わった餅を運ぶ希奈帆。すると先生たちがこの前熱で帰った女の子、莉奈について話しています。今日も体調不良なのに1人で来たようです。

先生が餅を渡すと勢いよく食べ始めました。

疲れ切った希奈帆を残しランドセルを買いに行く3人。チョコミント色のランドセルを美味しそうという決め手で春陽は選びました。

家にいる希奈帆は春陽の作った紙粘土を見て小さく幸せそうに笑うのです。

猫に画鋲をくっつけれれば可愛く飾れる。そういった希奈帆にまだまだ作成したいと張り切る春陽。コルクボードに写真を飾ったあと、希奈帆たちの写真も加えたい。と春陽は3人の写真も撮りました。

粘土をしている最中、何か思いついたように出て行った冬真。片抜きを買いに行ったのです。星を作ったりハートで四葉のクローバーを作ったり楽しんでいます。

数日後、春陽は公園に行くことになり、お留守番の愁人と冬真がロールキャベツを作ることになりました。

水遊びをする春陽と陸に震える希奈帆と美加子。すると後で莉奈が草を食べているのを希奈帆は目撃してしまったのです。

お腹がすいているのかもしれないが、アレルギーがあってお菓子を怖くて渡せない。そう考えている間に莉奈はいなくなり、陸が投げた泥団子にヒットしてしまいました。

親に電話しようと掛ける希奈帆。しかし出ません。震える莉奈をほってはおけない希奈帆は家に連れて帰ることにしました。

すると春陽が莉奈のことを何気なく臭い。と言ってしまったのです。それを希奈帆は叱ります。もし自分が何気なくでも言われてしまったら悲しいよね。と。

春陽は反省して謝りました。もちろん希奈帆はそれを褒めます。

莉奈を連れて帰ってお風呂に入れようとしますが、何も分からない春陽は一緒に入ろうとします。が阻止します。

色々ありそうですが、とりあえずお風呂。と希奈帆は入浴剤を進めるのです。


 

『の、ような。』の最新話を無料で読むには?!

『の、ような。』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

の、ような。・第10話の感想

このパターンは私が一番苦手としているやつですね。
前回のママ友だったり、若ママ問題だったりなんて年が経てばだいたい解決するんですよ。言い方はアレですけど、お互い(子どもと親)がきちんとコレ以上はだめだ。って認識をするんです。人間として。

しかしこの問題だけは多分、一生解決しない。もう根本的にずれているから、親の認識を合わせる方が難しいんですよ。

次から読むのが少し憂鬱です。

そういえば希奈帆が春陽をしっかり叱ったのは初めてではないでしょうか。でも春陽は素直なのできちんと理解しているし謝ることもできます。

だから希奈帆もそれ以上はいいませんし、怒りません。まじで最高の関係だと思います。
普段は冬真がしっかりお兄ちゃんだったり親代わりだったりしてますしね(笑)


error: Content is protected !!