ネタバレ・感想

の、ような。・第11話のネタバレと感想|ラバココミックス


 
 

「ラバココミックス」に掲載されている「の、ような。」第11話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「の、ような。」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


の、ような。・第11話のネタバレ

莉奈をお風呂に入れている間、子どもようの下着を買いに来た愁人と春陽。戸惑う愁人は今まですべてを希奈帆に任せっきりにしていたことを反省するのです。

冬真が作っているロールキャベツを牛乳は使わず。という変更を伝える希奈帆。
アレルギーと聞きてんぱる冬真は希奈帆と一緒に作ることにしました。

母親と連絡が取れた愁人は、母親の態度にむっとした様子で家で少し預かることにした。と言った。と伝えます。

愁人と春陽が莉奈の洋服を選んでいる間に希奈帆と冬真はロールキャベツを作ることにしました。

洋服を着たいのに遠慮する莉奈たちのもとにご飯ができた。と声が届きました。

クリームじゃないことを不思議に思う春陽。希奈帆がアレルギーだ。と春陽に伝え、死んでしまうこともあるから莉奈は悪くない。と言うと春陽は納得しました。

がつがつとご飯をかっこむ莉奈にお茶碗の持ち方、そして箸やスプーンなどの持ち方を教える希奈帆。めんどくさいが、マナーをゆっくり覚えていこう。と言います。

そして希奈帆は莉奈にお腹が空いたらここに来ること。と教えるのです。
お腹がすくことは恥ずかしいものではなく、当たり前だ。もし怒られるのであれば一緒に怒られよう。と優しく接する希奈帆。

春陽が持ち前の明るさで一緒にご飯食べようね。そしたら食事のマナーも覚えれるねと笑っています。

そんな春陽を希奈帆は最強だ。と思うのです。

外に生えている雑草は食べてはいけない。何が起きるかわからないから。と付け加える希奈帆に愁人は雑草とはどういうことだ。と不思議がっています。

草よりうちのご飯の方がおいしいよ。とまた笑顔で言う春陽に対し、希奈帆はやっぱり一番最強だ。としみじみ思うのです。


 

『の、ような。』の最新話を無料で読むには?!

『の、ような。』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

の、ような。・第11話の感想

もっと深刻に重いお話になるのかな。と躊躇していたのですが、希奈帆と愁人、そして最強の春陽のおかげで、意外としんどくなかったです。

女児子どもようのパンツを選ぶ愁人と不審がる店員の図はめちゃくちゃおもしろかったけど、それをさらっとコレ!って選ぶ春陽も私てきにはツボでした。

やっぱり可愛いは正義だし、子どもはいつだって正義なんですよ。

莉奈はあんなお母さんですが、まともに育ってますね。叩かれたりしていないだけとても安心しました。まぁ喜べたものではないですけども。

莉奈のお母さんを成敗する希奈帆が早くみたいです。むしろ早く救ってあげて!!!って感じで見てます。

冬真もアレルギーって聞いておびえるのかわいかったです。確かに自分の作った料理で子どもが苦しんだら怖いですよね…。


error: Content is protected !!