comic Berry's

俺だけ見てろよ・第13話のネタバレと感想|comic Berry’s




「comic Berry’s」に掲載されている「俺だけ見てろよ」第13話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「俺だけ見てろよ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


俺だけ見てろよ・第13話のネタバレ

佐久間の件が解決したのもつかの間…今度は仕事で一波乱ありそうな鈴乃。

件の企画は鈴乃がリーダーとなり、瑞樹と直井、後輩の松永が担当になりました。

今日は開発の責任者も交えての会議中
芯の硬さはどうとでもできるけれど、消えても困る消えなくても困るという部分が難題でした。

直井はまずはリーダーの意見が聞きたいと鈴乃に聞きます。
考えていることはあるけれど、素人の意見すぎると笑われると思い言葉を発せない鈴乃。

瑞樹は優しく笑いかけますが、どうしても言葉が出てこない鈴乃に直井は深いため息をつきます。

瑞樹がリーダーをされたらいいと言われてしまう鈴乃でしたが、瑞樹はこれは鈴乃の企画だと言って断ります。

鈴乃に妙に優しいと悟る直井。
鈴乃は自分たちの関係に気付いたのかと動揺しますが、瑞樹はみんなに優しくするのがモットーだと誤魔化します。

結局会議が中断。
鈴乃は反省しながら廊下を歩いていると、直井が瑞樹に鈴乃はまだリーダーができる器ではないと聞こえます。

直井に鈴乃が大切だと言ったことがあった瑞樹。
実は、瑞樹は直井に告白されたことがあったのです。

どうしてそんなに鈴乃に思入れするのか分からなかった直井。
瑞樹は心がシンクロすると言います。直井が嫌なのではなく他の誰でもない鈴乃がいい。

この言葉を聞いて、鈴乃はもっと瑞樹の隣で自信をもちたいと強く思います。

そして、会議のやり直しを要請するのでした。
もう逃げない…!自分が引っ張ってこの企画を成功させるんだ…!!

鈴乃は先ほど思っていた自分の意見をみんなに話します。
なんと鈴乃の意見に全員が賛成。直井もその方向で詰めていこうと言うのでした。

―――翌日。瑞樹と一緒に出勤した鈴乃でしたが、直井に連れられ別室に向かいます。

そこで瑞樹のことが好きだと告げられる鈴乃。

しかし鈴乃と付き合っていることを知っていた直井は、覚悟を聞きたいと言います。

鈴乃はモテるし、遊びだったら自分いくれという直井。
鈴乃は瑞樹は初めての恋人だと言います。

だから瑞樹は渡せない…!
その言葉を聞いて、直井はあの企画から降りてくれたら瑞樹のことを諦めると言うのです。

しかし鈴乃はすぐに断ります。

瑞樹のことは諦めなくてもいい。自分はどっちも譲らないと強く言うと、直井は笑います。

瑞樹があまりにもべた惚れだから意地悪したくなったと言う直井。
しかし、これですっきりしたと言います。

直井は瑞樹が立ち聞きしていたことに気付いていた様子で、壁に隠れていた瑞樹に話しかけます。

瑞樹は一生鈴乃だけを愛するよと囁き、そして「そろそろ…」と言って鈴乃の手を触り―――



 

俺だけ見てろよの最新話を無料で読むには?!

『俺だけ見てろよ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
クランクインコミック14日間無料でお試しで、3000円分のポイントが貰えます。さらに毎月2000円分ポイントプレゼント!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

俺だけ見てろよ・第13話の感想

お互いの気持ちが通じまくっていて羨ましく感じました。
仕事でもフォローし合える仲だし、鈴乃のことを信じて仕事を託す瑞樹もかっこいいです。

普通は心配しすぎて、全部自分がやりそうですがね。
鈴乃の強い思いに、直井も分かってくれたのだと思います。

そして、最後に瑞樹が「そろそろ」と言って鈴乃の手に触れますが…
もしかして結婚---!?