ネタバレ・感想

月のお気に召すまま・第44/45話のネタバレと感想|別冊マーガレット12月号




2020年11月13日発売の「別冊マーガレット」12月号に掲載されている「月のお気に召すまま」第44/45話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「月のお気に召すまま」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


月のお気に召すまま・第44話のネタバレ

今日はみんなでクリスマスパーティ。

いつものメンバーでカラオケに行ったとき、歩はとんでもないところを見てしまいます。

それは巻の両側にいた真魚と三田がそっと手をつないでいたのです!

しかし二人とも気づいていなく、それをいいことに巻は両手に花状態だったのです。

何がなんでもその手を放してやる!!

歩はなんとかして真魚と三田に声をかけたり、巻に声をかけたりしますが三人とも動かない様子。

歩は月と進堂ならこの状況に気づいていているのかと思い、歩は必死にジェスチャーを送ります。

しかし二人ともまったく違う解釈をしてしまい…

歩は諦めて自分がどうにかしなければと思い、手相占いをしようと提案します。

急の出来事でまったく乗る気がない三人。
すると、進堂は手相占いができると歩の手を取ります。

それを見た月は自分が見ると歩のもう片方の手をとり、なんだか巻とは逆のハーレム状態に…。

もうここは耐えるしか…そう思っているとサンタの恰好をした店員が部屋の中に入ってきます。

和やかな空気。
しかし巻たちを見た瞬間、「サンタクロースではなく三角ロース」だと言うのです!

一瞬で青ざめて手を放す巻。
歩は巻の自業自得で制裁を受けるべきだと考えますが、真魚たちの傷付くところを想像してしまい、歩はとっさにいい感じの人がいると言います。

三角ロースとは今度その人と焼き肉を食べることをレジで自慢したと誤魔化した歩。

しかし、それを聞いた月は歩の手を強く握ります。

もしかして新たな問題が発生している…?




 

月のお気に召すまま・第45話のネタバレ

カラオケ後。

スマホを忘れてしまった一旦戻り、みんなのところに戻ろうとしていました。

一緒についてきた月。
歩はカラオケの時のはなんだったのだろうかと思っていると、月はにっこりと笑いながらいい感じの人は誰なのかと聞いてきます。

歩を死んでも渡したくない。
そう思う月とは逆に歩は嘘だと思ったら絶対バカにされると思って必死に誤魔化します。

そのとき、同じ中学の制服を着た生徒が…
その生徒たちも好きな人の話をしていました。

放課後はいつも待っていたり、学年違うのによくクラスに遊びに行ったり、イベントごとは必ず一緒にいたり…

なんと全部月と同じであり、月は赤面します。

歩は逆にそんな自分と一緒にいていいのかと心配になります。

ふと、中学の伝統のことを思い出します。
尊敬する憧れの先輩からスカーフを貰うという伝統の行事。

しかし、先ほどの子たちは違うことを話していたのです。
それは卒業式に好きな人からネクタイやスカーフを貰うという内容でした。

そうだ赤かった。

歩のスカーフを泣きそうな顔でほしいと言ったあの日の月はすごく赤かった。

 

月のお気に召すままの最新話を無料で読むには?!

『月のお気に召すまま』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

月のお気に召すまま・第44・45話の感想

ついに気づいたのでしょうか…!!
憧れの人ではなく好きな人からもらうと言う伝統。

そして、月の顔。
どんどんとピースが埋められていくような気がしますが…歩は受け入れるのでしょうか…?
なんだか、結局自分の思い込みだと片づけてしまいそうですが…
今回のことがきっかけで二人の距離が縮まるといいですね!!