Kiss

世界で一番早い春・最新11話のネタバレと感想|KISS3月号

最新話ネタバレ

Kiss3月号に掲載の世界で一番早い春・第11話のネタバレと感想です。

何度もタイムスリップしてしまう真帆。3周目を少しでも長く過ごしたいと思う真帆なのですか。

ゴリラ先生に会った真帆と嵐ですが、真帆はゴリラ先生は絶対にタイムスリップをしていると確信します。しかしゴリラ先生が隠している場合もあるので慎重に動こうと嵐と真帆は相談します。

雪嶋と合宿に行った真帆は、夜中に先生…と何度も呼ぶ声で目が覚めます。

今すぐ「世界で一番早い春」を無料&絵付きで読みたい方は、
U-NEXTで連載誌KISS を読むのがおススメ!
31日間お試し無料で600円分の無料ポイントが貰えちゃいます!

無料でU-NEXTから読む!
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

世界で一番早い春・最新11話のネタバレ

真帆が目覚めると、そこには「先生」と呼ぶ紗香の姿が。真帆は直感でかり、タイムスリップ前のコミカルなひみつを言います。
お互い確認し合うと、やっぱりタイムスリップしているのだとわかり抱き合います。
一人でずっと心細かったと紗香は喜びます。

早速真帆は嵐にも報告して3人で会うことになりました。よくよく話を聞いてみると、真帆は3周目なのに対し紗香は既に8周目であることがわかりました。

タイムスリップは繰り返されている。
何かタイムスリップに巻き込まれる条件があるはず

と嵐はノートに時系列で書き出します。
嵐はタイムスリップ出来ないので、突然リセットされる前に何とかしたいと必死です。

そして、紗香は10年以上進めたのは、自分の一周目と真帆の一周目だけです。
雪嶋のノートに触れた時、、雪嶋のノートこそ鍵なっているかも?と考察します。

もう8周もしている紗香は、早く抜け出して前に進みたいと強く訴えます。

お兄さんは助けてたくないのですか?という嵐の問いに、実は紗香の一周目だけ雪嶋も自分で漫画家になるということがわかりました。
しかし完結直前に自殺してしまいます。最初だけ自殺だったのです。

その後何周しようと雪嶋は、早々と病死してしまう様になりました。

リセットされてしまうタイミングも読めないので不安な真帆達ですが、嵐と真帆は他にタイムスリップしている人がいないか調べる事に、紗香は雪嶋のノートに秘密は隠れていないか、それぞれが役割を持って動くことにしました。

なぜ雪嶋は何度も死んでしまうのか、そして真帆はなぜ漫画を完結させることが出来たのか、謎は深まるばかりです。

ゴリラ先生の事も気になりますが、まずは紗香には伏せて真帆の四周目に行く前に出来る限りの事はしようと違う3人なのでした。

 

世界で一番早い春の最新話を無料で読むには?!

『世界で一番早い春』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

世界で一番早い春・最新11話の感想</h。

まさか紗耶香もタイムスリップしていたなんて、驚きですが心強いです

しかも既に8周目だなんて、辛かったでしょうね。

何とかタイムスリップの秘密を解き明かして、まずは嵐だけでもリセットさらる事を防ぎたいものです。

ゴリラ先生や雪嶋の死の謎なと、まだまだ分からない事だらけで目が離させません!



コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。