ネタバレ・感想

絶頂島の姫・第54話のネタバレと感想|マンガPark




「マンガPark」に掲載されている「絶頂島の姫」第54話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「絶頂島の姫」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


絶頂島の姫・第54話のネタバレ

突然首元にずきっとする痛み―――
結衣の発情が始まったのです。

ジャックは昨夜黒榮と結衣が一緒に来るところを外から見ており、昨日の晩もその前も二人でやっていたんだろう!?と結衣の服をびりびりに破きます。

この痴女が!と結衣の顔を掴んだ瞬間、結衣は黒榮はそんなことしない!とジャックの手を払いのけます。

もう自慰だけでイくと決めた結衣。
ジャックに触られる筋合いはない!と強く言います。

それでもジャックが無事で安心する結衣。

他のみんなも捜しに行かないと…と考えますが、毒が回りはじめ立つこともできなくなってきた結衣はその場に崩れ落ちます。

起き上がれない…もうこのままするしかない…

そう思った結衣はその場で自慰を始めます。

ジャックは自分ではなく黒榮のせいで、こんなにも女の匂いを垂れ流している結衣を見て、
あのときを思い出していました。

結衣が甘い声を出せば出すほど、あのときのような敗北を見せつけられている感情が湧き出てきます。

この感情の正体は何なんだ!?と思いますが、目の前にいる結衣の誘惑についにジャックはもう待てない…と手袋を外します。

自分にとって女はタダの性欲処理だと思っていたジャック。

しかしなぜこんなにも結衣にだけ執着するのか分かりませんでした。

ジャックは結衣に触れ、快楽を与えます。

ジャックは結衣と身体を重ねてめちゃくちゃにしてやろうと考えていたのです。

そのときモニターで監視していたのか、魔法使いが現れます。

魔法使いは結衣に孕まれてしまうと企画の内容として困る点があると言います。

ジャックは黙ってろ!と叫びますが、魔法使いは少し頭を冷やしなさいと指をならした瞬間、校内から大量の水が流れ込んでくるのでした―――。



 

絶頂島の姫の最新話を無料で読むには?!

『絶頂島の姫』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

絶頂島の姫・第54話の感想

ジャックの感情の正体は嫉妬…でしょうかね?
私の憶測ですが、黒榮によって女の匂いを垂れ流している結衣を見て、あのときと同じように敗北を味わっているということは、ジャックは過去に失恋しているということだと思いました。

もしくは、好きな人に裏切られたか…・
だからこそ女を心底憎んでいるのではないでしょうか?

痴女のことを恨んでいるくせに結衣に対して執着心があるのは、やはり結衣に恋…それかその感情に近い何かを抱いているのかもしれませんね。

良い雰囲気かと思いきや、魔法使いがまさか大量の水を流し込んでくるなんて…
ジャックと結衣はどうなってしまうのでしょう…!?
その前にどこから水がでてきたの!?と思わず突っ込みを入れたくなりました笑