ネタバレ・感想

11年後、私たちは・第34話のネタバレと感想




「comico」に掲載されている「11年後、私たちは」第34話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料に!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
11年後、私たちは・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回のラスト結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『11年後、私たちは』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『11年後、私たちは』のネ...

 


11年後、私たちは・第34話のネタバレ

急に千鶴と会うことが減り、肩を落とす荻野。
たまたま給湯室にいる千鶴を見かけます。

荻野に後ろから突然話しかけられ、驚く千鶴は驚きのあまり持っていたコーヒーを落とし、手を火傷してしまうのでした。

千鶴の手を心配する荻野。
しかし千鶴はこの光景を誰かに見られたらまた誤解されて荻野に迷惑をかけてしまうと思い、すぐに立ち去ります。

「変な噂のせいで、荻野の昇進が見送られる」という藤原の言葉が脳裏に浮かぶ千鶴。
藤原の言葉は的を得ているからと、火傷した手の痛みを我慢しながら仕事を続けます。

すると千鶴の火傷を心配した荻野が薬を持ってやってきます。そして火傷させてしまったことを謝罪するのでした。

2人の会話を横で聞いていた藤原は、火傷くらいで人騒がせな子だと顔をしかめます。
しかしそんな事を思っているなんて微塵も感じさせない態度で、千鶴の心配をしてこれみよがしに荻野の前で千鶴のケガの手当てをするのでした。

しかし荻野がいなくなった瞬間、素っ気なくなった藤原。
千鶴が思わず給湯室での出来事を話すと、荻野が優しいことは知っていると言います。

藤原の言葉に千鶴が同意すると、今度は千鶴の荻野を知っているような口振りが気に入らない様子。
そして千鶴の怪我にかこつけて、千鶴が頼まれていた荻野の案件を半ば強引に引き受けるのでした。

怪我をした千鶴の代わりに案件を引き受けたことを荻野に報告する藤原。
荻野は軽い火傷だと聞かされていたため、心配そうな表情を浮かべます。

藤原は荻野が千鶴を心配することすら気に入らず、迷惑だと思っているならと、荻野との食事の約束を取り付けるのでした。



 

マンガを無料で読むには?!

マンガを今すぐ無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
クランクインコミック14日間無料でお試しで、3000円分のポイントが貰えます。さらに毎月2000円分ポイントプレゼント!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

※「11年後、私たちは」が読めるのは現在「コミックシーモア」と「comico」のみとなり、こちらのサイトでは16話以降は有料となります。(2020年現在)

11年後、私たちは・第34話の感想

火傷しているのだからそれくらい許容してほしいもんですが、荻野に心配されることすら許せない藤原はかなり拗らせてますね、、
千鶴は藤原に当たり障りのないように、荻野は優しいと言ったのだと思いますが、それすら気に食わない。ライバルを蹴落とすんじゃなくて、正々堂々とぶつかっていってほしいと思ってしまいます。

千鶴の火傷を理由に荻野との案件を代わったた藤原は、ここだ!と言わんばかりに食事に誘いましたが荻野は困惑気味でした。荻野と藤原の温度差にこちらが恥ずかしくなってくるほど、、
逆に言えば藤原はそれほど荻野のことが好きって可能性もありますが、ただただ千鶴が荻野と付き合ってしまったらプライドが許さないって場合もありそうで、、

少女漫画 ネタバレ
11年後、私たちは・第35話のネタバレと感想 「comico」に掲載されている「11年後、私たちは」第35話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなってお...