ネタバレ・感想

青に、ふれる。第8話のネタバレと感想|月刊アクション



「月刊アクション」に掲載されている「青に、ふれる。」第8話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「青に、ふれる。」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

青に、ふれる。・第8話のネタバレ

文化祭シーズン到来!
準備に追われる瑠璃子たち2年4組。
演目はシンデレラ…しかもシンデレラ役は男子生徒という珍妙なもの。

瑠璃子がふと神田先生に目をやると、ちょうど目が遭います。
彼から瑠璃子のことを特別扱いしているのかな?と言われたあの日から、なんだかやたらと神田先生と目が合う気がして仕方ない瑠璃子です。

きっと自分が意識しすぎているせいだろう…瑠璃子は頬を染めながらそう考えていました。

そんな折、美人教師の白河先生からアイスの差し入れが入ります。
どさくさにまぎれて彼女はささやかだけど誕生日プレゼントですと神田先生にもアイスを差し出しました。

どうやら神田先生は今日が誕生日のようです。

それを見た生徒たちは、ささやかなプレゼントと言いつつ、今日の夜はデートなんでしょう?と神田先生と白河先生を茶化します。

生徒たちの間では以前として美男美女カップルと噂されている2人。

しかしここで神田先生は、はっきりと今は誰とも交際をしていないことを明言します。

瑠璃子はその話を聞いてあからさまにほっとしてしまうのでした。

 

その後、瑠璃子たちは神田先生と共に買い出しへ。
帰り道、瑠璃子と神田先生は2人きりになるのですが、途中で雨が振りだしてしまいます。

避難したお店にあった恐竜の化石のガチャガチャを回すことにした2人。
先生はどうやら恐竜の歯が欲しかったようですが、残念ながら当たりませんでした。

それを見た瑠璃子はガチャガチャにお金を入れ、誕生日プレゼントですと微笑みます。

しかし神田先生はあまり嬉しくなさそう…それどころかどこか複雑な表情をしていて…?

どうやら神田先生は誕生日を祝ってもらうのが苦手のようです…。

 

その後、神田先生は友人たちとの飲み会へ。
そこで神田先生は大学時代に志穂という女性と交際していたことが明らかになります。
もう恋愛はしなくていいと呟く神田先生…。

どうやら神田先生の恋愛のトラウマは、この志穂という女性に関係することのようです…。



 

青に、ふれる。の最新話を無料で読むには?!

『青に、ふれる。』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

青に、ふれる。・第8話の感想

やっぱり神田先生の過去のトラウマは恋愛がらみのものでしたね。
自分が恋愛すると相手の女性を傷つけてしまう…そんな所でしょうか?

以前、白河先生に誘われた時も、恋愛なんてするつもり全くなさそうな感じでしたもんね。
普通、あんなに美人教師に誘われたらドキドキくらいはするものですが、白河先生はその素振りが微塵もありませんでした。
単純にタイプじゃなかっただけかもしれませんが(笑)

飲み会の後半、神田先生は仲間たちと相貌失認の話をします。
そこで神田先生は、これまでの人生で初めて一人だけ顔がわかる人ができたと話すのです。
瑠璃子のことですね。
彼女が放つ満点の笑顔オーラを神田先生は認識することができます。

瑠璃子がこの話を知ったらどんなに喜ぶことでしょうか。
アザがある顔も捨てたもんじゃない、と思えるかもしれませんね。

https://manganista.net/aonihureru9/