ネタバレ・感想

嵐士くんの抱きマクラ・第15話のネタバレと感想|別冊フレンド11月号

2021年10月13日発売の「別冊フレンド」11月号に掲載されている「嵐士くんの抱きマクラ」第15話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

嵐士くんの抱きマクラ・第15話のネタバレ

嵐士はとりあえず宙にバスタオルを巻かせ、自分は先に出て宙をお風呂に残すことに成功しました。一方で宙は”なぜ嵐士は余裕なのか。”と自問自答しながら頭をゴシゴシ洗います。

お風呂から出た宙が目にしたのはピアノを弾く嵐士で、”それはどんな曲か。”と宙は尋ねます。嵐士が弾いていた曲は、宙とお風呂に入った時に思い浮かんだ即興ソングでした。お風呂をイメージした様々な音を紡ぐ嵐士に、宙は感嘆の声をあげます。

いきなり激しく弾き、宙に抱きつかれた時の自分の心臓の音を表現した嵐士。そして嵐士は、”宙に出会ったことで、自分の世界が広がっていることを実感した。“と宙に言います。その言葉に宙は共感し、自身も家でピアノに触れるようになったことを伝えます。一生懸命に話す宙に嵐士は声を出しながら笑って、”だから宙との結婚を考えた。”と言いました。

“ピアニストともなれば、世界中を旅することになる。”嵐士は、宙と結婚して絆を作りたかったことを伝えます。

“帰る場所が欲しい。だけど自分が宙を不安にさせてしまっているから、宙も不安なのでは。”と考える嵐士に宙は、”離れるつもりなんてない。”と言い切りました。

ここで宙は、宙の母親のことを話始めます。宙の母は裕福な家の娘だったのですが、父に恋をして実家を飛び出す程の大恋愛をしていました。昔宙は母に、”大変ではないのか。”と尋ねましたが、母は”3人でいろいろな思い出を作ることが楽しい。”と笑って答えたのです。

だから自分は大丈夫。嵐士となら生きていける。“と宙も笑いました。その言葉に嵐士は嬉しくなり、宙を抱きしめ自分の鼓動を聞かせました。嵐士の膝の上に座ったまま、鼓動の音をピアノで再現する宙。そして嵐士は宙を抱きかかえベッドへと連れて行きます。

すると嵐士の家のインターホンがなり続けます。”限界だ。”と玄関の扉を開けて寝室に入ってきた男性は、宙に”君は誰だ。”と尋ねて来て―――――!?

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

嵐士くんの抱きマクラ・第15話の感想

もうほんとに私だけがツボなんだとは思っているんですけど、鼓動とかの音をピアノで表現するシーンが面白すぎるんですよ(笑)
感情とか、表現をピアノで即興するのはまぁするだろうね。となんとなく理解できるんですが、鼓動の音って何!?って毎回面白い。

これもそれも私がピアノをまったく弾けないせいなんですよね。はい。かれこれ音楽というものにあんまり触れてこなかったので、気分的には宙ですね。

嵐士は宙に出会って普通の自分。っていうのを理解できたっぽいので、もっとこれから成長するんだろうけど、それには絶対宙が横にいるっていうのが条件なんだろうなぁ。

さて、いい感じの時に入ってきた男性は誰なんでしょうね。嵐士の仕事関連かしら?ちょっと新展開楽しみです!

error: Content is protected !!