サイコミ

明日、私は誰かのカノジョ・第66話(4巻)ネタバレ感想|サイコミ



サイコミに掲載されている「明日、私は誰かのカノジョ」第66話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「明日、私は誰かのカノジョ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

明日、私は誰かのカノジョ・第66話のネタバレ

「はるぴは担当だから誰のものにもならない…。」

ゆあてゃは消えそうな声で呟くと、急に笑顔に戻り、萌にラインを交換しようと言うのでした。
萌は自分のフルネーム「真矢萌」と改めて伝え、ラインを交換します。

 

その後、ゆあてゃって不思議な子だったな…と自分の友人にいないタイプのゆあてゃのことを考えながら、みっこのお店に戻る萌。
そして、ホストクラブに対して「お金を騙し取られる」というイメージを持っていた萌は、意外と普通のところであったことに驚くのでした。

 

みっこに勧められていなかったらこんな経験出来なかったのだろう。
何事も経験してみるもんだな…そう思って、みっこの店の扉を開く萌。

萌が店に入ってきた瞬間、みっこは安堵します。
案外安く飲めてびっくりしたと語る萌に、翼も笑顔になります。

人生初のホストクラブの感想を聞かれた萌ですが、楽しかったけどもう行かなくてもいいかな…と苦笑いする萌。

みっこは萌がホストからもらった名刺を見ながら、最後の送り指名は誰にしたのかと聞くと、楓という翼に似ていて話しやすそうな人にしたと報告します。

 

 

一方、働いているガールズバーを当日欠勤したゆあてゃは、自宅に帰って一人料理をしていました。

その間もゆあてゃは担当ホストのはるぴとずっとライン。

はるぴが自分の家に来てくれると言っていたので、オムライスを用意していたのでした。

そして、はるぴの好きな飲物も沢山準備。

 

 

しかし、日付が変わった頃になるとはるぴと連絡が取れなくなります。

心配に思った萌は何度も何度も自分からラインをし、電話もかけまくります。

ラインの画面は自分からのメッセージでいっぱいに。

 

どうして返事くれないの?

誰といるの?

 

するとはるぴから返事がきたのは深夜3時頃。

「ごめん、お店で潰れていた」

というメッセージに、ゆあてゃは思わず作ったオムライスを投げ飛ばします。

そして、嘘つき!!!と言いながら、傷だらけの自分の手首を握りしめるのでした…。



 

明日、私は誰かのカノジョの最新話を無料で読むには?!

『明日、私は誰かのカノジョ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

明日、私は誰かのカノジョ・第66話の感想

典型的なメンヘラってやつですね…。あんなにメッセージと電話をかけまくっちゃって…。
はるぴもびっくりしたんじゃないかなと思います。

でも、ゆあてゃのような子って沢山いるんだろうな…。

はるぴからしたらゆあてゃはただの客の一人ですが、ゆあてゃはどっぷりと使ってますもんね汗

さて、そんなゆあてゃと連絡先を交換した萌ですが、一体どのような展開になっていくのでしょうか?

送り指名の楓君のことは気に入ってましたが…。

https://manganista.net/ashitawatashiwa-67/