ネタバレ・感想

カフェときどき彼・第11話のネタバレと感想



「カフェときどき彼」第11話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「カフェときどき彼」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

カフェときどき彼・第11話のネタバレ

巴は本が好きな図書館司書。
中でも官能小説のめくるめく世界にいつからか惹かれ、高校時代には図書室でひっそりと読んでいましたが、同級生に読んでいるところを見られたことがショックで、彼から逃げ続け、男性関係にも縁がないまま、憧れのめくるめく世界は本の中だけ。

本の世界のほうがずっと楽しい!と男性と付き合ったこともありませんでした。

 

そんな巴は、ある時、カフェで読書中に男性から声をかけられます。
高校の同級生で当時は学内ヒエラルキーのトップにいた矢作渉…あの時、図書室で巴に声をかけた彼でした!

嬉しそうに声をかけてきた渉とぎこちなく会話する巴ですが、渉が出版社勤務で、元々本好きだったことを聞き、すっかり打ち解けます。

帰りに、渉から付き合っている人はいるのか聞かれますが、反射的にいると答えてしまいます。

 

何度もカフェで会って話す月日を重ねるうち、ふたりは親しくなっていきます。
官能小説について話したのがきっかけで、想いが募った渉に連れられ、ホテルへ行くことに。

渉に抱き締められ、キスされて…急に自分に訪れた「めくるめく世界」に、流されそうになる巴。
でも自分が嘘をついていることを思い出して思わず涙してしまい、渉は誤解して彼氏がいるのにごめんと言って去ってしまいました。

もう一度渉に会いたいとカフェに通いますが、会えない日々が続き、巴は、自分が高校時代から華やかな渉にずっと憧れていたこと、渉にどうしても会いたい気持ちに気付きます。

 

渉も、ホテルで別れてから落ち込んでいました。
実は渉は、高校時代から、巴のことが好きだったのです。

図書室で声をかけたのも、今までカフェでいつも会えていたのも、渉が巴を好きだったから。
職場で先輩に会えない悩みを話す渉に、巴から電話がかかってきて…
名刺を頼りに渉に連絡を取った巴。やっと会えたふたりは、お互いの想いを伝え合います―。

今度こそ体を重ね、繋がるふたり。
想いが叶った渉は、激しく巴を求めます。
溢れてくる、本にはない熱い感情に、溺れるように身を任せる巴でした。



 

カフェときどき彼の最新話を無料で読むには?!

『カフェときどき彼』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

カフェときどき彼・第11話の感想

ふたりとも、10年越しの恋が叶って良かったです!
図書室といい、カフェで同級生と再会といい、憧れる出会いのシチュエーションですね♪
渉が良すぎて惚れます!(笑)
イケメンだけど実はチャラくなくて、好きなことに一途で、Hの時も涙を見て謝るとか…。
Hシーンは割とさっぱりだけど、ふたりの熱い気持ちが伝わってきて素敵でした!
ふたりの気持ちの面も丁寧に伝わってきて、ハッピーエンドにほっこりできます♪




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。