1. トップ >
  2. 大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~ >
  3. 【最新30話更新】『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』の全話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|最新話から最終回まで
最終更新日: 2024-02-21

【最新30話更新】『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』の全話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|最新話から最終回まで

「めちゃコミック」に掲載されている「大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~」のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

本ページにはプロモーションが含まれています

『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』のネタバレ・感想一覧

26話 27話 28話
29話 ※最新話※ 30話

目次

「めちゃコミック」に掲載されている「大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~」のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想です。最新話の第30話まで更新中です!

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第30話のあらすじ(ネタバレあり)

嵩也が朝まで花町にいることを知った雪子は、不安な日々を過ごしていた。 しかしある日、嵩也から"雪子の出自"について調べるために花町に通っていたと聞かされる。

ついに雪子が藤島家の血筋ではないことが知られてしまった。

第30話のあらすじ・ネタバレ感想・考察の詳細はこちら↓

↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第29話のあらすじ(ネタバレあり)

雪子の身体の傷を見てしまってから、夜に帰ってこなくなってしまった崇也。 実は"花街"に通っていたことが判明...。夜な夜な花街で崇也が行っていたこととは―――-。

第29話のあらすじ・ネタバレ感想・考察の詳細はこちら↓

↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第28話のあらすじ(ネタバレあり)

雪子の身体には数々の折檻の傷跡が残っていた...。 言葉を無くしてしまった崇也を見て、雪子は失望されたと思いそのまま部屋を出て行ってしまう。

その後の崇也の態度が――――

第28話のあらすじ・ネタバレ感想・考察の詳細はこちら↓

↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第27話のあらすじ(ネタバレあり)

毬江を猛烈に拒絶する崇也

父からは道具として扱われ、姉の毬江から罵倒され離縁まで勧められた雪子は、ひどく傷付きました。しかしそこへやってきたのは、なんと崇也です!

毬江はすぐに崇也に色目を使いますが、先ほどのひどいやり取りの一部始終をみていた崇也は、毬江の心の醜悪さを指摘します。

自分が雪子と離縁することも、毬江を新しい妻として迎え入れることも、絶対にありえないと宣言する崇也。

恥をかいた毬江は捨て台詞に、雪子の身体の醜さを見れば思い知るだろうと言い捨てます。

その夜、崇也はその言葉の意味を知ることになるのですが……?


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第27話の考察

雪子の身体には無数の折檻の傷跡がある

雪子は今まで、継母と毬江からずっと嫌がらせを受け続けてきました。言いがかりをつけられて火傷を負わされたり、ムチで叩かれることはしょっちゅうだったのです。そのため、雪子の身体には無数の折檻の傷跡が残されています。毬江が言っていた雪子の身体の醜さとは、まさにこのことでした。

自分は妻として相応しくない

雪子は、傷だらけの自分は崇也の妻として相応しくないと、ずっと思い悩んでいました。それでも崇也に対する想いがあったために、傷跡のことをずっと秘密にしてしまっていたのです。今回はついにそんな雪子の身体の秘密を、崇也が知ることになります。傷心の雪子に、崇也はどのような言葉をかけるのでしょうか。

傷があっても愛している

これまでの流れから、雪子の身体が傷だらけだからといって、崇也が雪子のことを嫌いになるわけはありませんよね。むしろ雪子のことを更に知ることができて、崇也は喜ぶかもしれません。読者からしてみればこの先の展開が目に見えていますが、雪子は反対に、自分は嫌われてしまうと思い込んでいる模様。雪子にはまだまだ崇也の真の優しさが伝わっていないように思えます。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第27話の感想

毬江があまりにも典型的な意地悪な姉すぎて、逆に気分爽快でした。あの性格の悪さと容姿の微妙さでありながら、自分が雪子よりも数倍ランクの高い女だと自負できる自尊心の高さは、逆にすごいと思います。

血の繋がりがあるはずの父親からの呼び出しも、結局は金のためでしたし、雪子は本当に家族に恵まれていません。崇也が雪子の新しい家族になって昔の家族のことを忘れさせてあげてほしいです。

性悪の毬江ですが、堂々と崇也に性格の悪さを指摘され、雪子にもマウントがとれず、腹立たしいことこの上ないでしょうね。毬江からの報復が怖いところではあります。



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第26話のあらすじ(ネタバレあり)

実家がボロ屋敷に?藤島船舶が経営難に陥る!

藤島 雪子(ふじしま ゆきこ)が帰省します。なんでも父親の体の具合が悪いのだそうです。久々に見た実家は手入れが全く行き届いておらず、まるでボロ屋敷と成り果てていました。召使いの数も明らかに減っています。

床の臥せた父親が自分を呼びつけたのは、自分にまだ情があるからに違いないと期待をしていた雪子。しかし、そんな雪子の淡い期待は、見事に裏切られる展開となり……。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第26話の考察

嫁ぎ先に融資を願い出る父親

父親は、雪子の嫁ぎ先である平塚家に、融資を願いでるために雪子を呼びつけたのでした。結局父親にとって雪子は、会社を経営するための道具に過ぎなかったのです。

離縁を勧められる雪子

家の中で毬江(まりえ)と鉢合わせになる雪子。毬江は、雪子が美人になっていることに心底驚き、妬みました。さらに毬江はこともあろうに、雪子に平塚 崇也(ひらつか たかや)との離縁を進めてきたのです。その理由はあまりにも横暴なものでした。

自分が新しい妻になると言い出す毬江

毬江は、雪子が崇也と別れれば、自分が新しい妻となって、崇也を今よりも満足させられると共に、実家が経営する藤島船舶への融資の話も上手くつけられると言い出したのです。あまりにも傍若無人な物言いをする毬江。しかしそんな毬江の前に、思わぬ人物が現れて、事態は一変します。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第26話の感想

雪子が夫と別れたら自分が新しい妻になると自信満々に言い出す毬江。よほど自分の容姿と中身に自信があるのでしょうが、正直、今の毬江と雪子を比べると、明らかに雪子のほうが美人です。性格については言わずもがな雪子のほうが愛嬌があります。

毬江の謎の自信は一体どこからくるのでしょうか。おそらく毬江は、今までは雪子という見下すための対象がいたために、自分が優れた令嬢であると勘違いをして生きてきたのでしょう。まさに、井の中の蛙状態だったのだと思います。

藤島家の資産が危うくなった今、毬江が自分を綺麗に着飾れるのも今だけかもしれません。そうなったとき路頭に迷った毬江に残るものは、その傲慢さと皮肉さだけでしょう。

そんな女を愛してくれる男が存在するのか疑問なところです。毬江は雪子にあれこれ口を出すよりも、まずは自分の身を固めなければいけない立場なのではないでしょうか。

表面上は雪子に対して常にマウントをとっている毬江ですが、胸の内ではかなり焦りがあるのかもしれませんね。





↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第14話,15話のあらすじ(ネタバレあり)

毬江が平塚家を訪問!大奥様が対応するが……

【14話】毬江は平塚の家を尋ねますが、嵩也と雪子は現在、洋食店へ外出中でした。そのため大奥様の静が毬江の接待をします。そこで毬江は、自分こそが平塚の嫁に相応しいと主張します。雪子は脳無しで女中まがいのことしかできないと侮辱したのです。雪子に良くしてもらっていた大奥様の静は、毬江の言葉を聞いて激怒して……!?

【15話】毬江との口論のせいで、大奥様は脈が乱れて倒れてしまいました。その後、大奥様の病状は見る見るうちに悪化していき……。ついには唯一口にできていた雪子のお菓子すら食べられないほどに衰弱してしまいます。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第14話,15話の考察

侮辱的な毬江の発言

毬江は雪子が平塚家で良い待遇を受けているとは思いもしていませんでした。雪子が平塚家でお菓子作りをしていることを知った毬江は、嫁いだ先でも召使のように扱われているのだと、雪子のことを鼻で笑います。実家の藤島家と同じスタンスで、雪子を侮辱する言葉をまるで笑い話のように話す毬江ですが、その様子が大奥様の逆鱗に触れてしまったようです。

雪子の血筋について

毬江は、自分は正当な華族の血を引く娘だと主張し、雪子は卑しい血筋の娘だと蔑んでいました。毬江と雪子が普通の姉妹だと思っていた大奥様は、毬江のこの発言を疑問に思います。さらに大奥様はこのことを嵩也に報告。その上で、雪子の血筋が何であろうと自分は目の前にいる雪子のことを信頼していると言葉を残すのでした。

雪子の出自について

前話では、雪子が実は藤島の妾の子であることが明らかになっています。つまり、雪子と毬江は異母姉妹なのです。どういうわけか雪子は本当の母親の元を離れて藤島家に引き取られ、血の繋がっていない母親と毬江から嫌がらせを受ける日々を送ることになったのでした。この流れから考えると、雪子の母親はすでに他界していると考えるのが自然です。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第14話,15話の感想

毬江がとんでもないことをしてくれました。これで大奥様がこのままあの世に行ってしまえば、そのきっかけを作ったのは完全に毬江になります。

そもそも毬江は平塚家に取り入って自分が嫁になる計画を練っていたはずです。大奥様に無礼を働いてはその計画の成功は望み薄なのに、毬江はなんと考えの浅い女性なんでしょうか。

それほど美人でもないし、性根も悪いし、頭も良くない上に、基本的に自己中心的。そんな毬江を嫁にもらってくれる男性なんて、この世にいるとは思えませんね。



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第12話,13話のあらすじ(ネタバレあり)

距離を縮める嵩也と雪子だが……

【12話】嵩也と雪子がデパートで仲睦まじく歩いている姿を目撃した毬江。2人の結婚がうまくいくはずないと考えていた毬江は、雪子に対して猛烈な嫉妬心を抱きます。というのも、千波との縁談が上手くいかなかった毬江は、あの一件以来、誰からも良い縁談の声がかかっていなかったためです。

【13話】一方、雪子と嵩也は次第に心の距離を縮めつつありました。嵩也が雪子の人間性に惹かれるようになっていったのです。雪子の数々の気遣いに恩返しをしたい嵩也は、雪子をある場所へ連れて行きます。そこは、この時代には珍しい洋食店でした。しかし雪子は一度、この店を訪れたことがあり……?


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第12話,13話の考察

嵩也が仕事中に休息をとるようになる

雪子は、毎日嵩也にお弁当の代わりにお菓子を作って持たせるようになります。それは、昼食は取引先との会食になることが多い嵩也のために、せめて休憩時間につまめるものを渡そうという雪子の気遣いでした。雪子のお菓子のおかげで、嵩也は次第に仕事中にしっかりと休憩をとるようになります。

想い出の洋食店

嵩也が雪子を連れて来たのは、洋食店でした。実はこのお店、幼少期の雪子がたった一度だけ母親と共に訪れていた想い出の店だったのです。ここで雪子の回想が入り、雪子の出生の秘密と、なぜ藤島家で雪子だけが虐げられていたのか、その理由が明らかになります。詳細が気になる方は、ぜひマンガをチェックしてみてください!

毬江の報復

毬江は縁談に恵まれずに、どこにも嫁に行けない状況が続いていました。経営難の藤島造船としては、一刻も早く毬江を金持ちの男と縁組させて、資金的援助をしてほしいところではあります。そんな中、毬江は雪子が平塚家の嫁として受け入れられている事実を知り、猛烈な嫉妬心に駆られました。本当なら自分が平塚に嫁ぐはずだったのに……そう考える毬江は、不敵な笑みを浮かべて平塚家を訪れます!


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第12話,13話の感想

せっかく雪子と嵩也がいい雰囲気になってきたところで、毬江という邪魔者が乱入してくる気配がします!すでに嫁いで家を出た雪子の幸せを、あえて踏みにじろうとする毬江の性根は腐りきっています。毬江のような女性がまともな男性に嫁にもらわれるなんて、毬江も母親も本気で考えているのでしょうか。

最も、今さら毬江が何をしたとしても、嵩也が毬江に心移りすることはまず考えられません。それどころか雪子が藤島家でどんな扱いを受けていたかを知れば、平塚の会社は今後一切藤島造船とは関わらなくなってしまう可能性すらあります。



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第10話,11話のあらすじ(ネタバレあり)

嵩也と雪子が百貨店へ

【10話】千波紡績と平塚紡績は、いわゆるライバル会社でした。嵩也が経営する平塚紡績は、このところぐんぐん業績を伸ばしており、千波紡績は経営が苦しくなりつつあります。

そんな中、千波紡績の後継者・彰一(あきかず)が、嫁をもらうことになりました。しかしどうやら、kる叔父その相手は毬江とは違う女性のようで……!?

【11話】夜会にて、毬江は大衆の面前で彰一に振られて、大恥をかかされます。そんな中、百貨店で雪子と嵩也が仲睦まじく幸せそうに歩いている姿を目撃してしまった毬江!毬江の中で嫉妬心が嵐のように渦巻いて……。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第10話,11話の考察

嵩也と雪子の仲が深まる

雪子から手作りのキャラメルをもらった嵩也。実は甘いもの好きな嵩也は、キャラメルを食べた瞬間になぜだか無償に雪子の顔が見たくなって早く帰ってきてしまいます。嵩也が雪子に心を開きかけた瞬間です。そのままの流れで、嵩也は雪子を百貨店に誘ったのです。

雪子にお礼がしたい

嵩也は、雪子に何か買ってあげたくて仕方がありませんでした。その理由は、雪子が嫁いでからずっと母親(大奥様)に何かと良くしてくれていたからです。それに加えて嵩也のことを気遣って手作りのお菓子まで作ってくれる雪子に、嵩也はお礼がしたかったのでした。

雪子がねだった唯一のもの

服でも宝石でも、何でも好きなものをかってやると言って、雪子を百貨店へ連れて来た嵩也。しかし雪子は他の女性とは違って、煌びやかなものを何も欲しがりませんでした。唯一、雪子が嵩也にねだったのは、たいして値も張らないお菓子の金平糖です。嵩也は素朴で健気な雪子に、次第に興味を持ち始めます。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第10話,11話の感想

自然な流れだとは思いますが、ようやく嵩也と雪子の距離が縮まってきました。嵩也がやっと雪子の良さを知り始めた感じですね。

しかし、ここにきて失恋真っ最中の毬江が、嵩也と雪子の仲睦まじい姿を目撃してしまいます。雪子のことを嫉妬心と憎悪で睨みつける毬江です。

毬江は千波紡績の後継者・彰一と結婚するつもりでいたようですが、彰一からしたら毬江は大勢の嫁候補のうちのたった1人にしかすぎなかったんですよね。

しかも、経営難の千波紡績は、政略結婚による会社の立て直しを重視したため、毬江よりももっと実家が強いお嬢様を嫁にもらったようです。

このことはプライドの高い毬江の心を大きく傷つけました。しかし毬江はその憎しみと悲しみを怒りに転嫁させるタイプらしく……。しかもその矛先が向きそうなのは、無関係のはずの雪子になりそうです。嫌な予感しかしません。



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第8話,9話のあらすじ(ネタバレあり)

嵩也には会社のために結婚しただけ

【8話】大奥様と雪子の距離はどんどん縮まっていきました。雪子の菓子のおかげもあってか、春になる頃には大奥様も部屋から出て散歩ができるまでに回復します。まるで本物の親子のような時間を過ごす嫁と姑です。そんな中、大奥様は息子・嵩也と雪子の夫婦仲がうまくいっているのか気になっている様子で……?

【9話】嵩也にとって、結婚は会社のため意外の何ものでもありませんでした。嫁いでくる女性がどんな相手だろうと、それが会社の利益になれば、あとのことはどうでもよかったのです。しかし、大奥様から「雪子を大切にしているか」と尋ねられ、嵩也は自分たち夫婦の関係について考えを巡らせます。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第8話,9話の考察

母を慕う嵩也

嵩也は、夫を亡くしてから塞ぎがちな大奥様のことをずっと心配していました。そんな中で、嫁の雪子と大奥様が知らない間に仲良くなっていることを知り、驚きます。まだ雪子のことを良く知らない嵩也ですが、自分の母親が心を許した相手に、次第に興味が湧いてきているように思えました。

嵩也についてもっと知りたい

雪子は、嫁いできたはいいものの、仕事が忙しくて家には寝に帰ってくるだけのような生活を送る嵩也と、まともに会話もしたこともありませんでした。そこで雪子は親密になった嵩也の母である大奥様に、嵩也の好きなものを尋ねてみます。すると帰ってきたのは意外な答えでした。

忙しい夫にキャラメルを作る雪子

大奥様の話では、以外にも嵩也は甘いものとコーヒーが好きなのだそうです。しかし家の女中は誰もコーヒーを入れることができず、道具を持て余しているだけでした。そこで雪子は嵩也をねぎらうために、仕事の合間でも食べやすい手作りのキャラメルを作り、コーヒーの入れ方を覚えようと奮起するのです!夫の為に尽くそうとする雪子の健気な様子は、心温まる光景でした。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第8話,9話の感想

今の段階で、嵩也は雪子にさほど興味を抱いていないように思えます。嵩也は亡き父の跡を継いで平塚の会社を大きくする使命に燃えていました。言ってしまえば、嫁のことを考えるほどの心の余裕は今の嵩也にはないのです。

そのため嵩也は結婚を最初から割り切っていました。自分が妻と恋に落ちることなど考えもしていないのです。

そんな嵩也ですが、雪子から手作りのお菓子を手渡されたりして、徐々に考えが変わっていているような雰囲気があります。大奥様と雪子が仲良くなれたのですから、嵩也と雪子の距離が縮まるのも、時間の問題でしょう!



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第7話のあらすじ(ネタバレあり)

本格的なお菓子作り

雪子が珍しく嵩也に物をねだります。嵩也はこれまで物欲が激しい華族の女性ばかり見てきたため、雪子も所詮贅沢が好きなのかと一瞬ガッカリしました。しかし、次の瞬間、嵩也の失望は、雪子に対する興味に変わります。

雪子が欲した物が、宝石でも着物でもなく、お菓子の材料だったからです。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第7話の考察

大奥様のためにお菓子作り

雪子は、ほとんど食事が喉を通らない大奥様が、かろうじて甘いものだけは数口だけ食べていることに気が付きました。そこで雪子は本格的なお菓子作りができる道具一式を買いそろえて、少しでも大奥様に食べてもらおうと試みたのです。

大奥様は雪子に心を開く

雪子がまず作ったのはカステラでした。大奥様はこのカステラを口にしたとき、涙を流しながら食べ、雪子にお礼を言います。なぜならこのカステラは、大奥様は亡き夫によく買ってもらっていた想い出のお菓子だったからです。大奥様は雪子の優しさを改めて実感し、嵩也をくれぐれも頼むと、雪子を嫁としてしっかり認めるのでした。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第7話の感想

嵩也は帰宅するとまず最初に、病弱な大奥様の元を訪れていました。おそらくその際に雪子の行動については説明があることでしょう。雪子が大奥様を思って様々な試みをしていると嵩也が知れば、雪子の株はぐんと上がること間違いなしです!



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第6話のあらすじ(ネタバレあり)

大奥様のためにしてあげられること

嵩也の母・平塚 静(ひらつか しず)は、自分の死期を悟っていました。そんな最中に雪子のような心優しい女性が嫁いできてくれたことを、心底喜んでいる様子です。

一方、雪子はそんな大奥様に自分が一体何をしてあげられるかを考えています。あることを思いついた雪子は、嵩也にとあるお願い事をするのですが……?


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第6話の考察

まるで女中のように過ごす雪子

華族の女性が嫁いだ場合、普通は家事は女中に任せてしまうものですが、雪子は違いました。雪子はまるで女中のように家中の家事をテキパキとこなしてしまうのです。普通の華族の娘と全く違う雪子の態度に、女中たちは困ってしまっています。

複雑な気持ち

雪子が女中のように家事が得意なのは当然のことでした。なぜなら、実家ではまるで召使のように使われ、女中の生活とほぼ変わらない毎日を送っていたからです。家事の手際の良さを女中たちから褒められた雪子でしたが、内心では複雑な気持ちのようで……。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第6話の感想

雪子があることを嵩也にお願いします!果たしてその内容とは何なのでしょうか!平塚家の中では家事もできて控えめな雪子の評価がうなぎ上りです。しかし雪子は、もし自分が藤島家の妾の子だと平塚家に知られれば、離縁されてしまうのではないかと常に不安に感じている様子でした。これではどれだけ自分の地位を築いたとしても、常に気が抜けない生活を送ることになってしまいますね……。



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第5話のあらすじ(ネタバレあり)

毬江が有力者から食事に誘われる

卵を使ったお菓子を作って大奥様に届ける雪子。大奥様は雪子が作ってくれたお菓子を、喜んで食べてくれました。どうやら大奥様と雪子はこれからいい関係が築けていけそうです。

一方そのころ、雪子の実家・藤島家では大きな動きがありました。毬江が、有力者の千波から食事の誘いの手紙をもらったのです!


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第5話の考察

千波とは

千波は夜会に出席するほど影響力を持っている一族です。どうやら千波の御曹司は夜会で華やかな毬江をいたく気に入ったそうで、食事の誘いをしてきたのでした。

政略結婚

藤島造船にとって、娘たちを有力者と結婚させることは、会社を大きくするために必要不可欠なことでした。藤島家の家長は、毬江をどうしても有力者と結婚させたくて仕方がありません。今回、千波から毬江に声が掛かったのは、藤島家の家長としては願ったりかなったりの話でした。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第5話の感想

千波から声が掛かって得意げな毬江です。しかし、毬江のように家事もひとつもできず贅沢するしか能のない女性が、嫁ぎ先でうまくやっていけるのでしょうか?愛想を尽かされるのがオチな気がしてなりませんが……。毬江は言うほど美人ではありませんし、これといった特技もないのに、なぜ千波は毬江のことを気に入ったのでしょう。



↑目次に戻る

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第4話のあらすじ(ネタバレあり)

大奥様に挨拶に行く雪子だが……

朝の食事の支度をする雪子。女中たちは食事まで作る若奥様への対応に困っている様子ですが、雪子の人の好さをすぐに感じ取り、あっという間に打ち解けてしまいます。

そんな中、雪子は嫁いできてからまだ一度も顔を合わせたことのない夫の母親である大奥様に昼の食事を運ぶがてら挨拶をしにいくことにしました。しかし、大奥様は長いこと身体を崩しているらしく、塞ぎがちだそうで……?


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第4話の考察

食事をほとんど大奥様

大奥様は長いこと身体を患っているらしく塞ぎがちなのだそうです。そのため雪子たちの披露宴にも顔を出さず、雪子は嫁いでから一度も大奥様に会ったことがありませんでした。嫁としてこの家に迎え入れられたのに、大奥様に挨拶の1つもしないのではいけないと罪悪感を感じた雪子は、自ら大奥様へ挨拶へ向かいます。しかし……。

大奥様は雪子と会ってくれない

せっかく昼の食事の支度をしてきたというのに、大奥様は雪子とは顔を合わせず、食事にはいっさい手を付けてくれませんでした。あまりにも失礼な大奥様の態度です。このことから雪子は、毬江ではなく自分が嫁として嫁いできたことを大奥様が良く思っていないのではないかと不安に陥ってしまったようです。


大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~・第4話の感想

顔を合わせてくれない大奥様に対して、雪子がお菓子を作って届けることを考えます!作ったお菓子はおそらくプリンに似たものだと思われますが、女中たちからは大絶賛の声が上がりました。はたして大奥様は雪子のお菓子を口にしてくれるのでしょうか!?



↑目次に戻る

マンガを無料で読むには!?

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

タグ:
めちゃコミック ネタバレ・感想 大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~

『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』のネタバレ・感想一覧

26話 27話 28話
29話 ※最新話※ 30話


本ページの作品配信情報は2024年01月時点のものです。
最新の配信状況は各種配信サイトにてご確認ください。

記事に関するお問い合わせ

「大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~」に関する記事

大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』の第29話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|夜に帰ってこなくなった崇也
『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』の第29話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|夜に帰ってこなくなった崇也
『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』の第28話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|失望されたと思った雪子は...
『大正身代わり婚~金平糖は甘くほどけて~』の第28話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|失望されたと思った雪子は...

「マンガ」に関する記事

マンガの記事は他にも多数!

多聞くん今どっち!?・第43話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年6号
多聞くん今どっち!?・第43話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年6号
推しに甘噛み ・第24話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | 花とゆめ 2024年6号
推しに甘噛み ・第24話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | 花とゆめ 2024年6号
スキップ・ビート!・第322話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年6号
スキップ・ビート!・第322話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年6号
琥春くんの細胞を・第4話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年6号
琥春くんの細胞を・第4話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年6号
お姉ちゃんの翠くん・第22話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | 別冊マーガレット 2024年3月号
お姉ちゃんの翠くん・第22話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | 別冊マーガレット 2024年3月号

おすすめのマンガ・電子書籍アプリ

おすすめのVODサイト

人気の記事

Twitter