ネタバレ・感想

GAME in ハイスクール・第3話のネタバレと感想|マンガPark




「GAME in ハイスクール」第3話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「GAME in ハイスクール」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


GAME in ハイスクール・第3話のネタバレ

昨日2度目のレッスンを終えた絹。
珍しく目の下に大きく濃いクマを作り、朝支度中もずっとボーッとしています。
そんな絹の姿に両親も気になってる様子。

昨日の自分の発言を反芻しながから登校する絹。レッスンを思い出し激しく打つ鼓動を深呼吸して落ち着かせ、短期間での習得に意欲を燃やし気合いを入れるのでした。

放課後。
三原が資料室に到着すると、目の下にクマを作り、眠っている絹の姿がありました。

三原は少し困惑した様子でしたが、向かいのイスに座り、絹が起きるまでそっとしておくことにします。
30分程経つと絹は起き、待たせてしまったことを謝るのでした。

そして起きて早々レッスンの指導をお願いし、頭を下げる絹。
三原は絹の顔をじっと見つめた後、軽く頬に触れます。

絹は目をギュッと瞑り行為を待ちますが、三原は頬に添えていた手をそっと離し、今日のレッスンはやめることを勧めます。

何故だと驚き問う絹に、寝不足と精神的な疲労で倒れそうだからだという三原。
しかし絹はそれらも全て想定内だと伝えます。

そして昨日上半身を履修したので本日に下半身、そして残りは挿入への道筋のみだけだといい、あと2回のレッスンで終わるから続けたいといいます。

三原は再度絹の頬に触れ、まだ習得の入り口にしか立っていないといいます。
そして自分のお願いも聞いてほしいといい、ニカっと笑って絹をデートに誘うのでした。

仲良くなってリラックスしたほうがいいという三原に対し、絹はその必要はないと一刀両断します。
自分たちの関係はこのゲームという名のレッスンにおける、先生と生徒以外の何者でもないのだと断ろうとするのでした。




 

『GAME in ハイスクール』の最新話を無料で読むには?!

『GAME in ハイスクール』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

GAME in ハイスクール・第3話の感想

目の下の濃いクマとボサボサ髪の絹。
改めて昨日のレッスンは本当にいっぱいいっぱいだったんだと感じました。
気づかぬうちに無理してるタイプですね…心配だ…

三原が資料室に到着すると絹がスヤスヤと眠っていました。
ここで何も言わず、帰りもせず、向かいに座り静かに待っている三原。

ふと根はとても優しいやつなんじゃ…と思いました。
そして謝る絹に対して、寝顔が可愛かったから許すと。

また絹の体調を気遣い無理にレッスンは行わず、デートに誘ったのも三原の優しさだなあと思いました。
絹は1日も早くレッスンを終わりにしたいため不服かもしれないけれど、こればっかりは三原に賛成です…!2人のデート見たいなあ。