ネタバレ・感想

ハタチまでになんとかシたい・第25話のネタバレ|詩織と翼の出会い


SNSで話題のマンガ「ハタチまでになんとかシたい」第25話のネタバレと感想の記事です。

詩織と翼が幼稚園の頃のお話です。

ハタチまでに男性としないと死んでしまうという淫魔の詩織。
見た目は美人ですが、両親の離婚から人の愛を信じれなくなっていました。

そしてハタチが近くなり、マッチング業者を使って相手を適当に決めようとする詩織に母親は大反対。
帰りの電車の中で、詩織は幼馴染の翼との出会いを思い出すのでした。

>>前回の詳細はこちら


ハタチまでになんとかシたい・第25話のネタバレ

新しい幼稚園に馴染めない詩織に、年少の翼はおひめさまみたいだと優しく微笑みます。
翼の天然プレイボーイっぷりには保育士達も胸キュン状態!笑

 

年長の詩織は年少の翼を手伝わなければいけませんが、翼は大人びた口調で的確に指示をします。
そんな時、変なことしてないか?と現れた男の保育士。それは何と翼の父親でした。

 

パパ!と呼ぶ翼に園では先生と呼べと叱る翼パパ。
詩織は父親が離婚して出て行ってしまったので、幼稚園でも家でも父親に会える翼をうらやましがります。

 

私のパパは全然私に会いに来てくれないから嫌われたのかもと呟く詩織に、翼も胸を痛めるのでした。

 

 

後日、詩織は幼稚園に馴染めず一人で絵本を読んでいました。
そんな詩織を気遣って翼は笑わせに来ます。

楽しく過ごす2人ですが、帰り際に翼パパと話す翼を見て、詩織はうつむいてしまいます。

一人で泣き出す詩織。
翼は駆け寄って抱きしめますが、翼にはいつもパパがいる。翼なんてキライ!と拒絶する詩織。

翼はそんなことを言われても俺は詩織が好きと言って泣いてしまいます…。

ハタチまでになんとかシたい・第25話の感想

幼い詩織と翼の掛け合いがとってもかいっくてほっこりします( *´艸`)

しかし、詩織は父親がいなくなってしまった寂しさで溢れていました。
翼との出会いがそれをカバーしていくのだろうと予想します。

それにしても年少の翼くん、めちゃめちゃませすぎていて面白い笑

https://manganista.net/hatachimadenantokashitai26/

ハタチまでになんとかシたいを読むには?!

SNSで大人気の「ハタチまでになんとかシたい」はマンガアプリ『マンガMee』で読むことができます♪
是非アプリをインストールして読んでみて下さいね!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

posted withアプリーチ