Love Jossie

ふれるかおる・第27話6巻のネタバレと感想|Love Jossie 59号



2020年7月1日発売の「Love Jossie」59号に掲載されている「ふれるかおる」第27話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ふれるかおる」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

ふれるかおる・第27話のネタバレ

ルーブル美術館で、偶然にもレイと再会した二人。
九条は会いたくなかったはずだと甘楽は焦ります。
レイは秘書兼マネージャーのアナイスと一緒に来ており、九条のことをかなりいい”鼻”を持っていてワインも一瞬で嗅ぎ分けたのだと紹介します。

 

そして、アナイスはレイが学生の頃に作った香水を嗅いだのかと聞きます。
アナイスはレイのファンで、レイが昔作った香りがどんなものだったのか知りたくて仕方がない様子。

九条がその香水瓶が割れたときに倒れてしまったのだと説明するレイは、あの香りはこれでもう綺麗さっぱり消え去ったのだと言います。

そして立ち去ろうとするレイに、九条はいつか嗅いだ母親の香りの構成を事細かに説明するのでした。呆気にとられるレイ。九条があの香りを嗅いでいたはずはないのにと困惑します。

あまり閉館まで時間がないからと立ち去ろうとする九条に、アナイスは老舗ハイメゾン「イヴォール」の新作香水ローンチパーティに招待するのでした。それは名だたる調香師が集まるパーティで、九条はその誘いを受けます。

その日の晩、九条と甘楽は九条の嗅覚の話をします。いつもより鼻が利かず、これはこれで気が楽だ、存在が曖昧になるとあまり気にならなくなるのだと話します。

 

翌日、二人はパーティ会場に到着します。
するとそこに、香水の匂いが強いマダムが通りかかりますが、九条はその匂いに気付いていない様子。それに違和感を覚えたようで、大丈夫なのかと聞く甘楽。

九条は始め誤魔化そうとしますが、とうとう匂いを感じないことを告げます。
グラースの別荘で割れた香水瓶の香りを浴びて、意識がなくなって、目が覚めた時にはこうなってしまったのだと。

その後、甘楽は一人で少し歩いてくると言って、九条と別行動します。
匂いを感じられない方が九条には幸せなのだろうかと考えるのでした。

すると、ばったりレイに遭遇します。

なぜ意識を失ったはずの九条がレイが学生のころ作った香水のトップからミドル、ラストまでの香りの流れを明確に説明できるのか。

レイは昨日から不思議に思っていると打ち明けます。そして、甘楽は九条があの香りを母親から嗅いだ事があるのだと言うのでした。



 

『ふれるかおる』の最新話を無料で読むには?!

『ふれるかおる』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ふれるかおる・第27話の感想

とうとう甘楽がレイに九条のことを打ち明けましたね!
確かに、他人のことなので甘楽が勝手に言ってもいいのかとは思いますが、九条はきっといつまでも打ち明けることはないだろうし、いいきっかけになってくれたらいいなと思います。

子供のころに母親からレイの香水の匂いがしたなんて聞いたら、一発で自分の子供なのか!?って分かりますもんね~。九条が自分の子供だと分かったとき、一体レイはどんな反応をするのでしょうか?とても気になります。

また、九条の嗅覚が全然もとに戻らないようです。あんなにすごい鼻だったのに、このまま戻らないなんて惜しい…そもそも何故、匂いを感じられなくなってしまったのでしょうか?
気になることだらけの展開になってきました。28話以降を早く読みたいです!