ネタバレ・感想

かわいすぎる男子がお家で待っています・第62話のネタバレと感想|マンガMee

「マンガMee」に掲載されている「かわいすぎる男子がお家で待っています」第62話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
かわいすぎる男子がお家で待っています・ネタバレ全話まとめ最新話から最終回の結末までマンガMeeで連載中の大人気コミック『かわいすぎる男子がお家で待っています』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『かわい...

かわいすぎる男子がお家で待っています・第62話のネタバレ

年明けの3日。
伊上はテレビ番組上で、「パパラッチされた高身長美女は自分の彼女ではなく甥っ子(ハル)の彼女」だったと包み隠さず事情を明かしました。

おかげで世間的には事態は収束する流れに落ち着いていきますが…。
この話が地上派で放送されるということは、ハルと家族たちが逆に大波乱の夜明けを迎えるということを意味していました。

しかしいつまでもレオのことを隠し続けて家族と向き合うことから逃げ続けていたら、結婚に向けて前に進むことなんてできない!
その答えに行きついたハルは、ついにレオとの交際や同棲の話を打ち明ける為に、意を決して実家へと帰る決心をします。

 

レオはそんなハルのことを待つことしかできません。
昔から家族間の仲が良かったレオには、今のハルを上手く励ますことも気の利いた言葉もかけることもできませんでした。

しかし自分にできる事なら何でも力になりたいと素直な気持ちをハルに打ち明けるレオ。
ハルはそんな彼女に唐突にキスをします。

そしてレオは何もせずにただ待っていてと、どこか落ち着きのある笑みを浮かべてみせるのでした。

 

そうしてついに帰省したハル。
しかし気合を入れて帰ってきたはいいものの、肝心の父親はすでに仕事に出てしまっていました。
家には母親しかいません。

母親はハルが帰ってくると聞いて浮かれており、お菓子を焼いて待っていたのだとか。
いそいそとお茶の準備を始める母親。

ハルはそんな彼女に向かって、食事はいいからとにかく話を聞いてほしいのだと切り出します。

そしてレオとの同棲のことや交際についてをついに打ち明けるハル。
母親はテレビを見てあらかたの事情をすでに察していたようです。

厳しい表情をしつつも落ち着いた様子でハルの話を聞きます。
どうやら母親的に許せないのはレオが自分に隣人だと嘘をつき続けていたことのようです。

ハルはそれについては自分が指示したのだと弁明します。

その言葉に母親は折れたのか、だから認めてほしいというの?とため息をつき始めました。

ハルは、今すぐ父親が乗った飛行機を教えてほしいと言いだします。
どうやらハルは今すぐ父親を追いかけて話をしようとしている模様…。

そんなことしても父親がレオのことを許すはずがないと驚きの表情を見せる母親。

ハルは、そうれは分かっているけれど、そうだとしても自分はとにかく父親と話をしなくてはいけないのだと、まっすぐとした瞳で母親に訴えかけてきて…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

かわいすぎる男子がお家で待っています・第62話の感想

ハルの決心は固いみたいですね!
勢いが冷めやらぬうちに父親とぶつかりたいのかもしれません。
ここまで来るのもそうとう勇気が必要だったでしょうから…。

果たしてハルは無事に父親と話し合うことができるのでしょうか…。
レオとハルの未来に向けての最難関ともいえる壁が立ちはだかります!

error: Content is protected !!