ネタバレ・感想

木更津くんの××が見たい・第77話のネタバレと感想|めちゃコミ

「めちゃコミ」に掲載されている「木更津くんの××が見たい」第77話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

木更津くんの××が見たい・第77話のネタバレ

携帯画面をジッと見つめる旭は、”竜男からの連絡は今日もない。”と溜息を吐いています。
福岡でのあの日から10日経ったが、竜男からのメッセージは3回しかこず、そのどれもが業務連絡でした。電話は1度もありません。

ベッドに寝転がる旭は竜男とのすごく気持ちよかったセックスを思い出し、”またしたい。”と考えますが、”あの日竜男はイけなかったのではないか。”と思い悩むのです。

思い出すのは竜男の“束縛はしないでおこう。”という言葉。旭は、疲れている時に連絡をされるとめんどくさい気持ちになるのに、連絡が来ないと寂しいという矛盾が生じている自分に対して、”勝手だな。”と心の中で呟きました。

 

会社での昼休みに時代劇を見る旭。”時代劇を見て、昔の女性の待つという気持ちを学ぼう。”と考えたからです。時代劇の中で、”待っていて欲しい。”という男性に対して、”いつまでも待っています。”と答える女性を見て旭は、”やっぱり性に合わない。”と叫びます。

待つことを我慢できなかった旭は、竜男に「今週の土曜日に会いに行く」というメッセージを入れました。

“断られた時のために、ビジネスホテルも予約しよう。”と思った瞬間、竜男から「了解」とのメッセージが来ました。”メールは早いけど素っ気ない。”と百面相を繰り広げる旭を、社内の人は不思議そうに見ています。

比べたらダメだと思うものの脳裏に浮かんでくるのは木更津で、”竜男は感情表現がヘタクソだなだけだ。会えば自分に対してすごく優しいし。”と自分を言い聞かせます。

東京を歩く旭とはまた別に、木更津も東京を歩いていました。2人が見ている景色はあまりにも一緒です。そんな中、旭は竜男との待ち合わせ場所に向かうのでした…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで最大50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

木更津くんの××が見たい・第77話の感想

めっちゃニアピンしていると思うんだよねぇ。まじでこれ韓国ドラマ風すぎて面白い(笑)

そこそこそこ!ってこっちが思うのに本当に絶対すれ違わないんですよね。ってことを考えると絶対まだまだすれ違わないと思います。

 

同じ東京にいるのにすれ違わない2人を見ていると、今後ももしかしたらこの2人がくっつくことはないのでは?と思わされてしまうのも事実です。

 

でも旭は結局木更津と竜男を比べているから、女って勝手だなあ(笑)って私も同じ性別なのに思ってしまいますよね。足して2で割って欲しい。とか平気で話したりしますもんね。

 

束縛ってどこまでが束縛?って思えば思うほどゲシュタルト崩壊起こす旭の気持ちもわからんでもないけど、まぁ竜男は竜男でそっけなさすぎるよねぇ。

マンガ ネタバレ
木更津くんの××が見たい・第78話のネタバレと感想|めちゃコミ「めちゃコミ」に掲載されている「木更津くんの××が見たい」第78話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネ...