ネタバレ・感想

恋と心臓・最新102話のネタバレと感想|マンガPark



「マンガPark」に掲載されている「恋と心臓」第102話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「恋と心臓」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

恋と心臓・第102話のネタバレ

円先輩に焚きつけられて、羊の唇を無理やり奪ってしまった冬弥…!
しかも窓の下には春馬がおり、二人のキスをバッチリ目撃してしまいました…!

 

羊はよりによって春馬の見ている前でこんなことをするなんて…!と涙を流しながら冬弥を激しく拒絶し、逃げてしまいます。

冬弥は羊を追いかけようとするのですが…何ものかによって首元を掴まれて足蹴りをされてしまいました。

地面に倒れた冬弥が上を見上げると、そこにはものすごい怒りの表情をした春馬の姿が…。

めめこ
めめこ
このものの数秒で上に上がってきたんですね春馬…。
ものすごい運動能力と羊への執着心です…。

春馬は冬弥の胸倉を掴みます。
そして自分が何をしたのかその小さい脳みそでよく考えろと冬弥を威圧。
そう言い残して、彼はすぐさま羊を追いかけていきました。

残った冬弥は放心状態です。
「強引に羊を奪った」…やってることは春馬と同じのはずなのに…。

いえ、違います…羊は今、泣いていたのです。

春馬が強引なことをしたとしても、羊は泣いてなんかいませんでした。
むしろ彼女は嫌がるどこかか、困ったり戸惑ったりしつつもどこか嬉しそうな様子だったのです。

冬弥がしたのは自分の欲望をただ羊に押し付けただけ。
春馬としてきたこととは全く別の意味合い…。

そのことに気付いて冬弥は激しく自己嫌悪に陥ります。

 

冬弥とのキスを春馬に目撃されたのがショックすぎた羊は、後ろめたさからか逃げるようにして走っていました。

しかしそんな羊に春馬は楽々と追い付きます。

羊の涙をみた春馬はハッとしたような表情になり、彼女の腕を強く引くのですが…。

 

その後、準備室へともどってきた春馬と羊。
しかし打ち上げ話も断り、2人は先に帰るという話に…。

春馬と羊はこの後一体どこへ行くのでしょう…?



 

『恋と心臓』の最新話を無料で読むには?!

『恋と心臓』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋と心臓・第102話の感想

冬弥…やっちゃいました。
やってることは同じだとしても、相手が違えばその意味合いも感じ方も違ってくるのです。

羊が本当は最初から春馬のことを意識していたのだということを知ってしまった冬弥。
彼のメンタルはもうボロボロでしょうね…。
恋のライバルに完全敗北したも同然なのですから。
結果的には冬弥は「潰れてしまった」と言っても過言ではありません。

で、そこで出てくるのが「これすらも春馬の計略の内だったのではないか?」という裏の裏をかいた疑惑が浮上してきちゃうわけです…笑

この漫画本当にそういうタイプの作品ですからね!
裏の裏のさらに裏をかかないと春馬に皆騙されっぱなしになっちゃうから!

もしこの冬弥の行動が、本当に円先輩を駒として利用した春馬の作戦のうちの一つなら…。
春馬、軍司にも程があると思います…笑

彼が戦国時代に生きてたら参謀として国10個くらい余裕で落とせちゃいそうなくらいのキレ者の策士ですなー笑

少女漫画 ネタバレ
恋と心臓・最新103話のネタバレと感想|マンガPark 漫画Parkに掲載されている「恋と心臓」第103話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネ...



コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。