デザート

恋わずらいのエリー・第43話のネタバレと感想|デザート3月号

デザート3号に掲載されている「恋わずらいのエリー」第43話のネタバレと感想です。

ラブラブモードに戻った二人に、さらなるラブハプニングが勃発!?

無事にモトサヤに戻ったエリーとオミ。

濃厚な仲直りのキス後、喜びもつかの間、エリーが委員を務める体育祭が延期となり、オミのコンテストと日にちがかぶったことを知ります。

>>前回の詳細はこちら

今すぐ「恋わずらいのエリー」を無料&絵付きで読みたい方は、
U-NEXTで連載誌デザートを読むのがおススメ!
31日間お試し無料で600円分の無料ポイントが貰えちゃいます!

無料でU-NEXTから読む!
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

恋わずらいのエリー・最新43話のネタバレ

大きなケンカをし、絆が深まったことを実感するエリー。

体育祭とコンテストの日がかぶり、周囲の人にサボっちゃう?と言われても、体実で頑張って準備してきたので、それには抵抗があったのです。

コンテストのリハーサルが土曜日の朝からあるため、金曜の夜から東京に行く予定のオミ。

だけどそれは大変なため、無理せず辞退してもいいのでは?とレオに言われたが、絶対に優勝したいから、それは考えませんでした。

 

優勝して、二人の夢を叶えようというオミ。

エリーは楽しくも恥ずかしい妄想を脳内で繰り広げたのでした…。

だが、エリーはオミがその妄想を、本気で叶えようとしてくれていることに感動します。

作業終了後、学校のシャワー室を使用できることに。

 

要は共用の水場は無理らしく、一足先に帰る前、”オミの彼女いるいない問題”で炎上したツイッターが、今は空気が変わり、落ち着いていることを教えてくれたのです。

大会側が謝罪文を出したことで、オミを擁護するツイッターが増えたのだそうです。

一方、女子のシャワーの順番がエリーたちの番になったのですが、シャンプーが切れているらしく、男子は全員入り終わったとの情報を得ていた紗羅は、男子のシャワー室からシャンプーを借りようと向かった。

 

 

が、しかし!紗羅が到着した時、オミとレオが今から入ろうとしていたのです。

事情を聞いたレオは、男物のシャンプーなんか使ったら、きれいな髪がパサパサになるから使ってはダメといいました。

その後、すぐに紗羅を連れて友達がいる女子剣道部までシャンプーを借りに行ったレオなのでした…。

一人残されたオミ…。

 

 

廊下を少し離れて歩いていた紗羅とレオカップルなのだが、レオがうっかりいつも通りの感じになっていることに気付き、突然手を繋ぎました。

こうしてもいいんだよなと、優しい笑みを見せるレオに紗羅は照れて、かわいい悪態をつくのでした。

 

 

その頃、女子シャワー室で紗羅が帰ってくるのを待っているエリーは、シャンプーが他の場所にあることに気付き、すぐさま男子シャワー室にそのことを伝えに走ったのです。

男子シャワー室に到着したエリー。

中に入るとーーーー

脱衣所にいる素っ裸のオミと遭遇…!!!

見られたオミは、ショックを受けます。

オミはエリーに出ていってと言うが、近江くんにだけ恥ずかしい思いをさせないと言い、私のも見てとーーー

制服を脱ぎ始めました。

めめこ
めめこ
こういうふうな突飛で強烈な展開こそ、『恋わずらいのエリー』の醍醐味☆

 

オミはそれを阻止し、見るだけじゃ…止まんないから。と、熱っぽい顔でエリーに訴えました。

その言葉に対し、止めないで。と、煽ることを言い、オミに抱きつくエリー。

興奮度MAXに達した二人は、熱いキスを交し、触れたい衝動に駆られるのです。

そしてエリーは、本能の赴くままに言葉を紡ぐ。

妄想みたいにロマンチックじゃなくていい。近江くんとならどこでも…優勝しなくても…。

 

 

優勝しなくても。このフレーズに、オミは思うことがあるのか、突然エリーから体を離し、床に落ちたエリーの服を拾ってエリーに羽織らせた。

ごめん。帰り話そう。

やってしまった感に苛まれるエリーは、猛省するとともに、好奇心では収まりきれない、自身の本格的な性の目覚めを自覚したのです。

帰りに、行きたいところがあると伝えるオミ。

その場所は、神社ーーーー。

 

 

なぜ神社なのか。エリーは再びオミがわからなくなりそうで、モヤッとします。

エリーのモヤモヤをすぐに解決してくれる頼もしいオミ。

もうすれ違いたくないから、本心を吐露し始めます。

コンテストに優勝したいのは、エリーをにゃんこランドに連れて行きたいためと、今まで何かを頑張ったことのない自分のためなのです。

今まではいろんなことからすぐ逃げる、冷たい人間だと思っていたのだけれど、エリーを好きになり、自分は冷たい人間ではないとわかったのです。

 

 

そのことに気付かせてくれたエリーに最高のプレゼントができるような男になりたい。

そして、堂々とエリーとしたいと願います。

そんなふうにこだわり、自分のために頑張るオミをかっこいいとエリーは思うのです。

全部心の内を話してくれたオミに対し、エリーは嬉しさが込み上げます。

気合を入れ、訪れた神社で必勝祈願をするエリー。

 

 

オミは銀河一かっこいいから、神様だって応援してくれるはずだと祈ります。

しかし、オミの指摘にエリーは驚きます。

なんとその神社は、必勝祈願ではなく、縁結びの神社だったのです。

オミはいたって真面目に、目的を持って縁結びの神社にエリートともに訪れたのでした。

エリーと仲直りができたし、エリーとの縁をしっかり結んでおきたかったのだそうです♪

いよいよ明日、体育祭とコンテストが開催されます。

 

恋わずらいのエリーの最新話を無料で読むには?!

『恋わずらいのエリー』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋わずらいのエリー・最新43話の感想

エリーはやはりストーリー展開がピカイチで、おもしろいなと思います。

ケンカをして絆が深まり、逆によかったのだと感じました。

二人の愛は揺るぎないのではないでしょうか。

次回は体育祭とコンテストの奮闘記が見れるのか、楽しみです♪

少女漫画 ネタバレ
恋わずらいのエリー・最新44話のネタバレと感想|デザート4月号 2020年2月22日発売の「デザート」4号に掲載されている「恋わずらいのエリー」第44話のネタバレと感想です。 文...


コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。