ネタバレ・感想

こんなの、しらない・第30話のネタバレと感想|モバフラ29号




2020年7月5日発売の「モバフラ」29号に掲載されている「こんなの、しらない」第30話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「こんなの、しらない」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

こんなの、しらない・第30話のネタバレ

芹夏の部署で搬入システムが壊れてしまい、大量の段ボールが搬送できず混乱状態にある中、泰一が芹夏の会社に来ます。

なんと泰一はプログラミング言語を習得していたため、システムの修復を手伝いに来たのです。

初見のプログラムでもすぐに理解し、手伝っている泰一の姿を見て芹夏はキュンとときめきます。そして、自分も泰一に見習おうと必死で仕事に取り掛かりました。

 

無事、システムは修復され、芹夏が段ボールを会場まで運搬していると泰一が話かけてきました。

芹夏は泰一の働いている姿がすごくかっこよかったと告げると、泰一も照れながらいつも頑張っている芹夏の方がかっこいいと言ってキスをします。

そして、どんどん運んで終わらせようと言ってくる泰一ににっこりと頷く芹夏でした。

 

 

無事、仕事は終わり…
疲れたのか芹夏は会場のロビーでうたた寝していると、瀬尾が隣に座ってきました。

そして芹夏の顔を触っていると、壁を叩く音が聞こえました。

瀬尾が見た先には泰一が立っており、怖い顔で手を離せと言ってきます。

瀬尾は泰一がなんでここにいるのか分かりませんでしたが、課長の話を聞いて彼がシステム修復をしてくれたことを知らされます。

同じソファに座る泰一と瀬尾。

泰一は寝ている芹夏を引き寄せると瀬尾は泰一にガキ扱いはしないが芹夏の隣にいるなんて認めないと宣戦布告をします。

ペットボトルの音で飛び起きた芹夏は二人に挟まれている状況に混乱してしまいます。

瀬尾はそんな芹夏を見て立ち上がると、諦めないと泰一に呟き二人を残し消えていきました。

 

家に帰って愛し合う二人…。

泰一は誰に言われようと何も知らなかったあの頃には戻りたくないと呟き、この想いだけは諦めたくないと芹夏を抱きしめるのでした。



 

こんなの、しらないの最新話を無料で読むには?!

『こんなの、しらない』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

こんなの、しらない・第30話の感想

泰一の普段可愛い顔から仕事に集中してめちゃくちゃかっこいい顔になる場面でのギャップが良すぎて、芹夏と一緒でキュンキュンしていました笑

しかも頭がよくてすぐに仕事の内容が理解して瞬時にシステムのバグを見つけてしまうあたり…、あそこだけ見ると大学生なんて全く考えられません。

そして、泰一がいてもいなくても芹夏に触れてくる瀬尾…笑
瀬尾、すごい度胸あるなと思いながら読んでいました。
詳しくは本編を読んでほしいですが、瀬尾と泰一のイケメン二人に挟まれている芹夏を少しだけ羨ましいと思いました笑

絶対に芹夏を渡したくない泰一と絶対に認めたくない瀬尾。
今後、この二人がどのように行動するのかとても楽しみです!!

https://manganista.net/konnanoshiranai31/