ココハナ

キャラメルシナモンポップコーン・最新15話のネタバレと感想|ココハナ5月号





2021年3月26日発売の「ココハナ」5月号に掲載されている「キャラメルシナモンポップコーン」第15話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「キャラメルシナモンポップコーン」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


キャラメルシナモンポップコーン・第15話のネタバレ

栞菜は階段から落ちてしまい、軽くとはいえ靭帯損傷してしまった。

それでも出張先でしっかり仕事を終えることができた。

帰ってきてから瀬那に電話をしている栞菜。
近況報告や、瑠珂のストーカー女の話など、普段忙しい瀬那と束の間の電話を楽しむ。

しかも、近々瀬那と会える約束もできた。
外でデートができるかもと舞い上がる栞菜だったが、今回も家に誘われてしまった。

思った以上に瑠珂の精神状態がよくなく、家から離れることはできないのだと瀬名は言う。
栞菜はその話を聞いて、心配になる。

結局、約束の日は瀬那の家に行くことに決定した。
一緒に住んでいる瑠珂にも、スイーツの差し入れを持っていくと言って思いやる栞菜。

瀬那はお礼を言って、本音は自分も栞菜と2人きりで会いたいことを明かしてくれる。
その甘い一言に、栞菜は悶えてしまうのだった。

話の流れで、栞菜が足を怪我をした時、階段で誰かに押されたような気がすると言うと、瀬那はそれが瑠珂のストーカー女による仕業だと直感。

以前、瀬那と瑠珂のマンションから栞菜が帰った際に、後を付けられていたかもしれない。

そう話す瀬那に、栞菜は驚きつつもそんなことはないだろうと言うのだった。

めめこ
めめこ
栞菜と瀬那が付き合ってることをストーカー女は知らないので、栞菜が瑠珂の彼女ではないかと逆恨みされているのかもしれません…汗( ゚д゚)

瀬那に会える前夜、突然、栞菜の部屋のインターホンが鳴った。

しかもマンションの玄関から鳴らすインターホンではなく、玄関の前にいないと鳴らせない方のインターホンだ。

警戒する栞菜だが、通話ボタンを押すとそこにいたのは同じマンションの住人・侑聖だった。

めめこ
めめこ
侑聖といえば以前、栞菜に一方的な憧れを持って、ストーカー疑惑を思わせるようなことをした学生の男の子ですね!w(*゚▽゚*)

侑聖は先ほど帰宅路を歩いていたら栞菜を見かけたのだが、その時、栞菜をつけている不気味な女がいたと教えてくれる。
しかも写メまで撮ってくれていたらしく、それを瀬那に送るとまさに瑠珂のストーカー女であることが判明。

電話の向こうで瀬那は、一刻も早くストーカー女を捕まえなければと言う。

栞菜はあることを思いつき、瀬那に提案。

それは、自分がおとりとなって、捕獲に協力するというもので…!?


 

『キャラメルシナモンポップコーン』の最新話を無料で読むには?!

『キャラメルシナモンポップコーン』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

キャラメルシナモンポップコーン・第15話の感想

電話越しの瀬那さんが甘い…!イケメンすぎます!(*゚▽゚*)
瀬那さんは大人な感じなので何を考えているんだろうと思ってしまいますが、ちゃんと栞菜のことを好きになってくれていそうです。
もっと栞菜との甘いシーンが見たいです!(*´-`)
今回は、まさかの懐かしい侑聖が登場しましたね!
侑聖も栞菜に以前ストーカーチックなことしてたので、ちょっとややこしいタイミングで現れましたが、栞菜に危険を教えてくれたのでOKですかねw
さすがにもう栞菜に幻想は持っていないようですw
最後のシーンでは栞菜が、自らおとりになると提案しましたが、これに瀬那さんは賛成しないですよね…。
大事な彼女が危険な目に遭うことに黙っていないはず。
それに瀬那さんは瑠珂のボディガードをしないといけないから、栞菜のことを気にかけてあげられないだろうし…。
それでも、捕まえるためにはこうするしかないのかもしれません。
しかし、自分を突き落とした犯人に立ち向かおうとする栞菜は強いですね…!
この先ストーカー女との波乱が待ち受けていそうな予感です!


error: Content is protected !!