ネタバレ・感想

真夜中の執事たち・第5話のネタバレと感想|マーガレット5号



2020年2月5日発売の「マーガレット」5号に掲載されている「真夜中の執事たち」第5話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「真夜中の執事たち」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

真夜中の執事たち・第4話の感想とネタバレ|マーガレット3・4合併特大号メイちゃんの執事のスピンオフ作品である真夜中の執事たち。 イケメン執事たちの知られざる日常が絵描かれる! 真夜中の執事たち・4話...

真夜中の執事たち・第5話のネタバレ

クラリスの執事であるレオンのことがわからないと言う綾瀬。

イケメン外国人だから目立つけど存在が空気だと言いたい放題言う綾瀬の後ろには当の本人が。

剣人は黙ってると、お互い様だと言うレオン。

綾瀬は自分が「Dランク執事」なのでちゃんとキャラが立っていると主張。

なにやら、国際執事協会が定めた執事のランクのことを「執事ランク」というそう。
それぞれ、詳細は以下の通り。

 

Cランク…執事として最低限のことが出来る。全体の8割。(木場など)

Bランク…標準より少し上で、何かが秀でている者が多い。(大門、根津、神崎、レオンなど)

Aランク…パーフェクト執事(青山、剣人など)

Sランク…トップオブトップの執事(理人)

 

 

そしてDランクとは資格は与えられてるが、何か欠けている者…なのでSランクよりレアだと言う綾瀬。
それを聞き捨てならない理人は威圧します…笑

 

 

理人は綾瀬の話を聞き、根津・レオン・剣人で執事格付けチェックを行うことに。
内容は芸能人格付けチェックのように、一流品のチョコレートや絵画、ヴァイオリンを当てるといったもの。

剣人とレオンは出身が貴族ということもあり全問正解。

 

 

完璧な回答に一同は驚きますが、綾瀬はなんだか悔しくて認められないのでした…。

その後、綾瀬はレオンに実はとても悲しい過去があると聞き、レオンを理解しようとし始めるのでした♪



 

真夜中の執事たちの最新話を無料で読むには?!

『真夜中の執事たち』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

真夜中の執事たち・第5話の感想

今回はレオンと綾瀬のお話でしたね!
それにしてもやっぱり一流執事はすごい…そしてこんな細かくランクわけされていたなんて…。

ランクによってお嬢様のランクも変わるのかな?と思ってしまいます(*´Д`)笑

https://manganista.net/mayonakanoshituzi6/