クッキー

三日月と流れ星・最新35話のネタバレと感想|クッキー11月号



2020年9月26日発売の「クッキー」11月号に掲載されている「三日月と流れ星」第35話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「三日月と流れ星」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


三日月と流れ星・第35話のネタバレ

充希は、浅井に言ってしまったひどい言葉に反省していた。

浅井の店の前で立ち尽くしていると、元カノに声をかけられる。

元カノは、浅井に彼女がいるかを探ってきて、やはり復縁を狙っているようだ。
これから浅井のところで仕事の話をすると言う元カノとともに、充希は店へと入ることに。

浅井の様子は別段変わっておらず、怒ってない様子に充希はほっとした。

すると、浅井と元カノの会話が席まで聞こえてくる。
どうやら元カノが、仕事を理由に浅井を食事に誘っているようだ

しかし、浅井は彼女がいるからとはっきり拒否
それに驚いた元カノと充希。

一体誰なのかと迫る元カノに押され、浅井は無言で充希に目配せ。
アイコンタクトをとる2人に、元カノは充希が彼女なのだと気づく…!

充希は怖くなって先に帰るが、内心嬉しい気持ちで満たされていた。

 

翌日、大学に佐々木先輩がきていた。
佐々木は、充希が出版社に受からなかったことを残念がってくれる。

そして、充希が書いた演劇シナリオが面白いこと、実は充希はそっちの方がいいのではないかと助言をしてくれた。
しかし充希はリアリティが感じられないと言い、改めて自分の将来を考えるのだった。

そんな時、またもや浅井の元カノに会ってしまう。
元カノは、浅井を狙っていたわけではないと見え見えの言い訳をした。
そして、亡くなった元妻を充希が超えられるわけがないと言い残して去っていってしまった。

 

夜、充希は浅井の店に訪れていた。

浅井は、以前充希の心配した通り、元カノが自分を狙っていたようだと謝る。
充希の方もずっと言い出せなかった謝罪の言葉を伝えた。

2人は和解し、浅井は元妻・玲花のことを説明すると言ってくれた。

浅井は、玲花のこととなると病気の辛い記憶しか思い出せないと言う。
しかし息子の玲於に言われた一言で、自分が子どもに辛い顔を見せて気を遣わせてしまっていたことに気づいたらしい。

そして、何年経っても死に向き合えてないことを打ち明けたのだった。

充希はそれを聞いて、その傷を癒す手伝いがしたいと伝える。
その真っ直ぐな思いは浅井の心にも届いたようで、浅井もどこか嬉しそうに微笑むのだった。

帰り道、充希は就職で遠距離になってもいいかと問いかけた。
浅井の頭には、いつか未依が浅井に言った言葉がよぎる。

それは、浅井が引き止めさえすれば、充希は地方への就職をやめるだろうという言葉。

しかし浅井は、充希の決めたことなら、と応援するのだった。



 

『三日月と流れ星』の最新話を無料で読むには?!

『三日月と流れ星』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

三日月と流れ星・第35話の感想

浅井さんの、玲花への思いを語るところに胸が締め付けられました…。
大切な人の死を乗り越えるのは簡単にいきませんね。
でもそれを支えていきたいという充希の心が浅井さんに伝わったことで、彼の心のおもりが少し軽くなったと思います。
でも、充希が就職で地方に行ってしまうと寂しくなりますね。
浅井さん、絶対寂しいのに最後のシーンで充希のこと応援してあげてました。
自分が寂しくても気持ちを押し付けず、充希のことを尊重してあげるのはさすが大人な浅井さんですよね。でもその我慢したような微笑みが切ないです( ; _; )
心を支えてあげたい時、物理的に距離は近い方がいいでしょうし…。
どうにか2人をそばにいさせてあげて欲しいです…!