ネタバレ・感想

贄姫と獣の王・第79話のネタバレと感想|花とゆめ6号



2020年2月20日発売の「花とゆめ」6号に掲載されている「贄姫と獣の王」第79話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「贄姫と獣の王」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

贄姫と獣の王・第78話のネタバレと感想|花とゆめ5号 2020年2月5日発売の「花とゆめ」5号に掲載されている「贄姫と獣の王」第78話のネタバレと感想です。 文字のみの...

 


贄姫と獣の王・第79話のネタバレ

王が混血であるという事実が明るみに出た魔族の国では、国民たちの間で混乱が続いていました。

王族たちは以前として王の行方を血眼になって捜索中です。

あの日以来、空はずっと晴れ渡ったままになっています。

ベンヌちゃん曰く、これは自然現象ではなく人為的な何かが働いているとのこと。

王も人間の姿のままで元に戻ることができずに塞ぎこんでいます。

しかしこのままま洞窟の中に隠れていたばかりでは食べ物もなく、いずれは力尽きてしまう。

サリフィは食べ物を手に入れるために、一人で町へと向かうことにしました。

 

サリフィが待ちへ赴くと、街中では何やら騒動が起きています。

どうやら、王族たちによって、種族の選別が行われている模様です。

哺乳系種族意外の種族からは、町での居住権を剥奪するというめちゃくちゃな新しい法を振りかざしています。

カエルの子供が兵たちに捕まってしまいました。

この子の母親はどうやらウサギのようです。

自分を呼ぶ母親のもとへ帰ろうとしてカエルの子が抵抗したため、兵たちはカエルの子を手にかけようとします!

サリフィはそれを黙ってみていることが出来ずに飛び出していってしまいました。

そして民衆たちへ問います。

王様がいままで一体誰のために頑張ってきたのかわからないのかと。

兵がサリフィを手にかけようと武器を振りかざしてきました。

と、そこへやってきたのは…ラントです!

兵たちを朝飯前と言わんばかりに蹴散らしてくれます。

めめこ
めめこ
ラントめちゃくちゃカッコ良すぎです~!ナイスタイミング!

カエルの子はサリフィに俺を言おうとしますが、母親にそれを阻止されてしまいます。

町をでて、サリフィは王国内の現状をラントから聞く事ができました。

やはり新国王になったセトが猛威をふるっているそうです。

セトは、根っからの選民主義者。

自分は先々代王のと側室との間に生まれた王位継承権がある唯一の存在だと主張しているそうです。

王族の血を継いでいない上に人間との混ざり物であるレオを目の仇にしていたのにはこれで納得できます。

めめこ
めめこ
しかしこのままでは国内で内紛が起きることは間違いありません。セトの目論見はもしかしたらもっと奥深いところにあるのかもしれません…。

内紛の危機をしった今、サリフィはいつまでも隠れ続けているわけにはいかないことを悟ります。

そのためまず、レオの出生の本当のルーツを探ることになったのですが…。



 

贄姫と獣の王の最新話を無料で読むには?!

『贄姫と獣の王』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

贄姫と獣の王・第79話の感想

ラントめっちゃカッコ良すぎじゃないですか!
ラントはあくまでもサリフィやレオの味方のようです。
なんとも心強い限りですよね~!

サリフィはレオの出生の秘密について明らかにしようと決意します。
そのページで幼少期のレオの姿が描かれているのですが…これがもう可愛くて可愛くて仕方ない…w
大人版のレオのページをめくって何度も見比べてしまったくらいです…w

少女漫画 ネタバレ
贄姫と獣の王・最新80話のネタバレと感想|花とゆめ7号 2020年3月5日発売の「花とゆめ」7号に掲載されている「贄姫と獣の王」第80話のネタバレと感想です。 文字のみの...

https://manganista.net/niehimetokemononoou-book/