ネタバレ・感想

スキップ・ビート・最新285話のネタバレと感想|花とゆめ18号



2020年8月20日発売の「花とゆめ」18号に掲載されている「スキップ・ビート」第285話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「スキップ・ビート」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

スキップ・ビート・第285話のネタバレ

蓮の前に差し出されたのはキョーコに渡したはずのペンダント!

状況が飲み込めていない蓮は、キョトンとした顔で社の顔を見上げます。

実はこれ、蓮がペンダントを作った際に一緒に作られたサンプルでした。
つまり本物ではないのですが、目隠しに使うために社がメーカーに手配したのです。

社がこれを手配した理由…それは…。
蓮の過激なファンたちから、蓮とキョーコを守るためでした。

社はファンの洞察力と特定能力を恐れていました。
蓮がいつもつけているペンダントをつけていなかっただけでも、ファンたちの間では大きな話題になります。
ましてや数日つけていないとなれば、必ず特定班が動く…。

“そうなればお前の大事な子が火の粉を被ることになる”と言い始める社。

正直そこまで考えていなかった蓮は、面をくらいます。

めめこ
めめこ
 社はまるで蓮がペンダントを女の子に渡したかのような断定的なセリフです…社には何でもお見通しなんですねぇ。

社は、ペンダントを預けた相手に絶対に人前でそれをつけないように忠告しておけと言います。

しかし、こともあろうに蓮は“あるべき場所で預かっておいて”と、キョーコにペンダントをずっとつけておくように言ってしまっていました。

社の読みの深さと洞察力の鋭さに脱帽した蓮は思わず頭を抱えます。
そして彼にお礼を言ったうえで、なぜペンダントの行方についてそんなに確信があるのかと質問しました。

すると彼から帰ってきた言葉は…ペンダントをどうしたと聞いたとき蓮は返事を濁したし、蓮からは幸せオーラが拭きこぼれている…キョーコちゃんに関連してないほうが不自然だ…というまさに的を得た答えでした。

名前まで出されてしまった蓮はもう白目を向いて社の話を聞くしかありません。

めめこ
めめこ
社の“デキるマネージャー感”がハンパないですね…!カッコイイ!

 

 

その6時間前のこと―――アメリカにて―――。

リックの墓石の前で座り込むティナ。
また来るからねと言葉を残し、その場を去ります。

迎えに来た男性と話をしながら海岸沿いを歩いていると、ふと浜辺に目がとまりました。

男性に、船が来るまで時間があるからちょっと降りてみようと誘われます。

その最中ティナは、悲しそうな表情で男性にこう呟きました。

“クオンの行方はやっぱりまだ誰もわからないのかな…”と―――。



 

スキップ・ビートの最新話を無料で読むには?!

『スキップ・ビート』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

スキップ・ビート・第285話の感想

社さんカッコイイー!
めっちゃ蓮のこと理解してるしファンのことも理解してるし用意も周到だしぬかりないし…すごいの一言です!
蓮もそんな社には頭があがらない様子ですね~。
社の抜け目なさに白目むいちゃってましたよ(笑)

ところで!
確かに社の言う通り、蓮のペンダントをつけている一般女性がいるとなったらそりゃもうファンの間では大騒ぎになりますね!
熱狂的なファンからしたらそれはもうお祭り騒ぎだし、過激なファンからしたらそれはもう血祭りになりかねない事件です!

ティナも一歩踏み出し始めましたし…物語がまた大きく動き出す予感がしますね!

続きの286話はこちら