ネタバレ・感想

私の顔にさようなら・第20話のネタバレと感想




「私の顔にさようなら」第20話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私の顔にさようなら」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


私の顔にさようなら・第20話のネタバレ

めぐみに鞭で叩かれ、預かった箱も燃やされてしまった和子。
その後の桐ケ谷の動きは早く、芦辺工場の取引先は一気に撤退し、経営は傾いてしまいました。

満はなんとかしないといけないと思い、お義父さんのところへ出向きますが、いたのはめぐみだけで、土下座させなじってくるめぐみに逆上に、絞め殺してしまったのです。
茂に相談し、ふたりは窯でめぐみの死体を燃やしますが、その様子一部始終を尾川から見られていたのです。

そこから長期にわたる金銭の要求がはじまったのです。

結花と尾川が浮気していることを知った満。
満の心の糸はぷつんと切れてしまい、その浮気の証拠の写真を投げつけ、結花は満を刺してしまいます。

ちょうど満の家に出むいてきた茂はその様子をみてしまい、逆上し、結花を刺してしまいました。
茂は証拠を隠滅するために、娘2人含め、家ごと燃やしてしまいました。

しかし、記憶を失った梓紗が生きていることがわかり、茂は思い出させないようにするために梓紗の顔を桐生に頼んで整形させます。
梓紗を整形させて記憶がもどった時に困るので茂自身を手元においておき、梓巳を和子が仕切る施設に置くことにしたのです。

梓巳がやけどの痕の整形をする際に、盗み見たカルテで央々の正体が整形させられた梓紗であることを知り、2人は合流できたのです。

そして、茂は余罪についても話し始めます。
ふたりの本当の父を雑居ビルの上から突き落として殺したこと、すべての諸悪の根源である尾川を壺で叩きころしたことです。梓巳は茂を刺そうととびかかりますが、梓紗がかばい代わりに刺されてしまいました。

茂が後を追い、梓巳も自殺しようとしますが、そこに桐生が現れ、本当の敵は桐ケ谷だから、今は死ぬべきじゃないと諭します。



 

『私の顔にさようなら』の最新話を無料で読むには?!

『私の顔にさようなら』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私の顔にさようなら・第20話の感想

多くの人が相次いで亡くなり、非常にどろどろしたヒューマンドラマでした。央々の無くしていた記憶がすべて繋がったシーンが圧巻でしたね。
自分の父母が目の前で殺されるし、顔は記憶のないうちに整形させられるし、茂は憎むべき人であると同時に自分の父のような存在であるし…。

一気に自分の謎のピースが繋がりなかなか受け止められないですよね。
ひとり残された梓巳は、これからひとりですべてをしょいこんで、桐ケ谷に復讐をしていくのでしょうか。バックに桐生がついてくれているのでなんだか心強いですね。次巻が楽しみです。