デザート

絶対にときめいてはいけない!・第23話のネタバレと感想|デザート3月号

デザート3月号に掲載されている、絶対にときめいてはいけない!・第23話のネタバレと感想です。

付き合い始めたはずなのに、親に気まずいさくらはヒートダウン。弟は拗ねてしまい…。姉弟カップルどうなる!?

さくらと楓はお互いの気持ちを確認し合い、付き合うことになりました。

一方、以前さくらを振った波多野くんは、何かとさくらを気にしている様子なのです。

親との関わりの中で、”姉弟”で付き合うことの不憫さをひしひしと感じ、さくらはやっぱり付き合えないと楓に伝えます。

しかし楓は、さくらを諦めるのは無理だと言い放ちます。

>>前回の詳細はこちら

今すぐ「絶対にときめいてはいけない!」を無料&絵付きで読みたい方は、
U-NEXTで連載誌デザートを読むのがおススメ!
31日間お試し無料で600円分の無料ポイントが貰えちゃいます!

無料でU-NEXTから読む!
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

絶対にときめいてはいけない!・最新23話のネタバレ

結局、さくらと楓は、一旦お付き合いを保留することになった。

だけど、一度相手への好意に気付いたら、もうそのままにしておけないと思い、さくらはひと晩寝ずに考えた。

 

翌日カフェにて、これからの話をするさくらと楓。

好きだけじゃダメかな?と楓に尋ねるさくらだったが、は?と理解不能な様子で。

自分は挙動不審になるから、親にバレるのは時間の問題。

それなら高校を卒業するまで今のままで過ごし、卒業して親に話し、それから付き合えばいいのでは?と考えたのです。

これからの2年間、お互いの気持ちが変わらなければ、親もわかってくれるだろうと。

 

それでも楓は、2年の間に他のやつに取られたらどうするんだよと言うと、さくらはモテないと豪語するも、楓は波多野がいるだろうと、途中まで言いかけるのです。

楓はモテるとさくらが言うと、俺は大丈夫と答える楓。

自分がモテてることを知らないでしょ?とさくらが言うと、さくらだって知らないじゃんと答える楓。

なにを?とさくらが尋ねると。

俺がお前のことをどれくらい好きかってことをだよ。と、心の中で答えたのですが、さくらの耳には届きません。

 

どうしても付き合うなら、ひとつだけ方法を思いついたと言うのですが…。

清く正しい姉弟のままで、何もしない。さくらはそれを条件にすれば普通でいられるというのです。

それはさすがに辛いと思ったのか、この後楓はさくらに心を閉ざし、さくらの弟に徹しようとします。

 

休憩時間、波多野くんの友達大輔がさくらに話しかけてきました。

今度波多野くんを見つけたら、声をかけてやってほしいとのこと。

そして、さくらのおかげで、最近波多野くんがかなり女子に優しくなったとも。

あとまださくらに言いたいことがある様子で。

なんでもない。おれの気にしすぎだったらいいなって。という意味深発言をしたのです。

めめこ
めめこ
これは伏線!波多野くん、要注意人物なのでしょうか!?

さくらが帰宅したら、もうすでに楓が帰っていた。

さくらが声をかけると、目を合わせることなく、素っ気ないのです。

さくらが声をかけると、まだ機嫌が直っておらず、目を合わせることなく、とても素っ気ない。

そんなにもわかりやすい態度で迎えられました…。

 

買い物行かない?とさくらが話しかけても、姉とスーパーなんか恥ずかしい…という感じで、何を話しかけても、帰ってくる言葉に”姉”や”弟”という単語を必ずいれてくるのです。

めめこ
めめこ
”彼氏”になりたいのに、わざと”姉””弟”を強調する言葉を言うところ!かわいいなぁ〜と思ってしまいました♡

こうなったら強引にいかないと相手にしてもらえないと思ったさくらはーーーー

勉強を教えて!でなきゃ期末赤点かも。一生のお願い!というふうに、強引且つ断れないような頼み方で、テスト勉強を教わる承諾を得たのです。

 

 

楓の部屋に移動。

部屋の感じが変わったねとさくらが伝えると、弟の部屋なんか興味ないんじゃないの?・・・・・それでもさくらは負けないと、強気になります。

わかりやすい楓の教え方に感動するさくらと、それを見ては頬を染め、ぷいっとそっぽを向く楓。

いい兆候だと思うさくらだが、この辺でもっと空気を変えたいと思っていたのです。

休憩タイム。紅茶を入れてくると言うも、別にいいと、やはりまだ素っ気ない楓。

薄着なことを指摘するも、ちょうどいいと言う楓に、暑がりだもんね。夏なんかよく脱いでたし。そう返すと。

見たいなら脱ごうか?という、なぜそうなる?的返事が返ってきたのでした。

さくらが慌てて否定すると、見たいのかと思った・・・・・と。

 

続いて、姉弟の裸なんか普通は見られてるもんだし、今さら別にーーーーと、そこで楓は以前(1話参照)、浴室と脱衣所の狭間にて、うつ伏せ、素っ裸で倒れていたさくらが脳裏に浮かび赤面。同時にさくらも思い出したのか、頬を染めたのでした。

姉の裸なんてどうってことないし。と言われ、いくら拗ねてるからって、そんな言い方しなくても…と、悲しく思うさくら。

それでつい、自分も弟の裸なんかなんとも思わないと反撃。

だがさくらは、自分まで感じ悪くしてしまったことを反省する。

めめこ
めめこ
仲直りしたいのにできないもどかしさが伝わってきます!

やっぱ休憩すると言う楓に、ごめん。今の言いすぎた。と、さくらは素直に謝りました。なのに。

俺寝るから部屋戻れよ。と、安定の素っ気なさなのです。

 

 

せっかく両思いになれたのにーーーー。

さくらはいてもたってもいられず、眠ろうとベッドに入った楓に思わず触れるのです。すると。

なんで戻らないの?と、逆にさくらの腕を掴む楓。そして、さくらの体が急に反転し、一瞬でベッドに横たわっていたのでした。

目の前には自分に馬乗りになった楓。慌てるさくら。

なんとも思ってないんだろ?と、憮然とした表情を向ける楓。

先程の、弟の裸なんてなんとも思わない的発言をしたさくらに対し、疑問を問う楓はさらに。

弟なのに、なに意識してんの?と、表情を変えずに言い、赤面するさくらの額に徐々に近づき、キスを落とした……ーーーー。

こんな楓は初めてだと思うさくら。

 

ベッド。キス。ーーーその先は…。という流の中、突然楓はさくらから体を離した。

…!? なにがどうしたの?楓が口を開く。

意識してごめん。困らせたいわけじゃないと、自己嫌悪に陥っている様子で、再びベッドに横たわったのです。(上半身を起こすさくらの横に背を向けてゴロン。)言葉は続く。

あー、こういうのむいてないな。と。

あたしもごめんねと、素直に謝るさくらに、楓は手を伸ばし。

けど、10秒だけいい?ーーーーと言うと、さくらはハテナ顔になりますが、楓によって再びさくらはベッドに倒されます。

上からさくらを抱きしめる楓は、なんかちょっと焦ってた。ごめんな。と、素直に謝罪。

桜がまだ無理って言うなら、今は弟でいい。けど週…月1回でもいいから、俺の彼女でいる時間作ってーーーー。

可愛いとこを見せられ、さくらはそっと楓の頭を撫で、優しく抱きしめ返します。

ずっといい顔しなかったのに、楓が今は弟でいいと言ってくれたのです。

 

 

それからというもの、さくらはもっと今の状況がよくなるようなことを考え始めますが、なかなか思い浮かびません。

先生に渡されたプリントを持ち、渡り廊下を歩くさくら。すると風によってプリント1枚がひらひらと渡り廊下下へと落下してしまいます。

そちらに目をやると、男女の姿が。そして、男子の方は、あの波多野くんなのです。

あたしと付き合ってくれるまで帰らないという女子。どうする!?波多野くん!!

 

 

 

絶対にときめいてはいけない!の最新話を無料で読むには?!

『絶対にときめいてはいけない!』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

絶対にときめいてはいけない!・最新23話の感想

今回はとにかく拗ねる楓がかわいすぎて罪〜ッ!な回でした♪♡

めちゃくちゃ堪能できました!

しかし、姉と弟カップルだからこその葛藤、もどかしさにいたたまれない感情も生まれました…。

波多野くんがこれからどうストーリーに絡んでくるのか、不安な面もありますが、いいスパイスになってくれる気もします!



コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。