ネタバレ・感想

甘やかさないで副社長・第19話のネタバレと感想|姉フレンド60号

2021年10月1日発売の「姉フレンド」60号に掲載されている「甘やかさないで副社長」第19話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

甘やかさないで副社長・第19話のネタバレ

壱嘉の演説が終わり驚く”皆に黙っていて申し訳なかった。”と頭を下げる真樹。そんな真樹にみんなは”真樹が自分が副社長の奥さんであることなんて言えるわけがない。”と言い、感動したと祝福してくれるのでした。

“真樹と副社長が真剣に仕事に向き合っていたのをいつも見ていたから、怒ったりなんてしない。”そう言ったみんなに真樹は涙しました。するとその後で壱嘉がスーツ姿の何者かに連れ去られて行ったのです。

壱嘉を連れ去った何者かを追いかける真樹に聞こえてきたのは誰かの怒鳴っている声で、そこには壱嘉がいました。”会社を継ぐ気は無い。”と言っている壱嘉に対し誰かは”勝手に結婚までして。”と怒っています。”父には関係ない。”そう壱嘉は言いました。

真樹はそこで初めて、「誰か」の声の主が壱嘉の父であることが分かります。あまりにも壱嘉に似ている壱嘉父にときめく真樹。しかしそんな場合ではありません。

“今の会社が好きだ。”と言う壱嘉に、”こんな中途半端な会社。”と罵った壱嘉父ですが、壱嘉が否定するより先に真樹が間に入りました。

“嫁に言われる筋合いは無い。”と言った壱嘉父に”上司を馬鹿にしないでください。”と答えた真樹。”壱嘉の会社を思う気持ち、そこに会社の大きい小さいは関係ない。”そう言った真樹にまだ引き下がらない壱嘉父。それを止めたのは壱嘉でした。

壱嘉父に向かって”嫌いだ”と正直に言った壱嘉。しかし”働いて父の偉大さにも気づいた。”と続けます。”だからこそ父の後をつがない。”そう告げました。

“家族を大事にしなかったツケか。”と呟いた壱嘉父に、”これが俺だ”と答えた壱嘉。”残してあげれるのは会社しか…”と言った壱嘉父に対し、真樹は”親子だからこそこれから時間を作れば良い。”といいます。

“会いに行く。”そう壱嘉父に言った真樹に同意を求められ、壱嘉は気まずそうに”結婚の挨拶をしに行く。”と呟きました。”幸せか。”と壱嘉父は聞きました。”もちろん。”と壱嘉は笑っています。

壱嘉父が外に出るとそこには壱嘉母がいました。”もし自分がもっと家族を顧みてたら。”そう言った壱嘉父に、”幸せはそれぞれだ。そう壱嘉母は答えるのです。

ホテルに帰り壱嘉の望むものを聞いた真樹。答えはあまりにもごく普通の家庭でしたが、壱嘉はそのごく普通の家庭がお伽噺のようだと思っていたのです。

“この先もずっと一緒にいよう。”という壱嘉。しかしそんな2人に訪れたのは真樹の新支社の立ち上げの話で…

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

甘やかさないで副社長・第19話の感想

私も真樹と同じく、壱嘉のお父さんを見た時「おー、イケメン」と言葉が漏れました(笑)

年上がタイプな上、壱嘉があまりタイプじゃないので、あれ?こっちの方が。と思ってしまったのは秘密です(`・∀・´)

まぁ壱嘉は真樹のものですからね、惚れてしまっても絶対に手に入りませんから(必死の言い訳)

あと壱嘉のお父さんとお母さんの関係が、別れてても良好なんだなぁ。となり、愛情じゃなくて会社。という自分を優先した結果の形がこれか。としみじみしました。

でも真樹のお陰で、この形も良好になっていくんじゃないかな?と私は思いました。
元通り。とはもちろんいかないにせよ、近づく。って案外難しいことじゃないですからね。

真樹は仕事好きだから転勤しそうね。

error: Content is protected !!