FEEL YOUNG

アヤメくんののんびり肉食日誌・第92話のネタバレと感想|FEEL YOUNG 11月号

2021年10月8日発売の「FEEL YOUNG」11月号に掲載されている「アヤメくんののんびり肉食日誌」第92話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

アヤメくんののんびり肉食日誌・第92話のネタバレ

アキラとマヌエルの結婚写真を見る菖蒲と椿。するとアヤメのパソコンに椿の父からメールが届き、椿の両親が家に泊まりに来ることを知らされました。疑問に思った椿が”なぜ父と繋がっているのか。”とアヤメに聞いたら実は椿の父とはメル友で、母とも同じような関係であることを聞かされました。

アヤメは椿の父親のことを「マコっちゃん」と呼んでおり、理解が追い付かない椿でしたが、実際にアヤメと椿の父が写メを送り合っているメールを見せられるのでした。

ついに椿の卒業式がやってきました。しかし講堂は一杯で入れない状況です。仕方なくライブビューイングで見ることにしましたが、”やはり講堂に入りたい。”と椿は思うものの、なぜか両親は講堂に入れています。

1人でセンチメンタルになっている椿の元に、望が声をかけてきました。”もうどうせなら研究室のパソコンで卒業式を見ようよ。”という話になります。

望と研究室に移動していたところ、そこに現れたのは雨天決行というアイドルグループの山田エイドリアンでした。望によると、彼は先週のライブで”普通の人として卒業式に参加したい。”と言ったためファンの子たちは誰1人集まっていません。そのためエイドリアンの大ファンである望が取った行動は、エイドリアンの横をすれ違ってニオイを感じる。というものでしたが、当の本人はとても幸せそうです。

一方で天馬は斎藤教授にヤギの解剖を1人で頼まれ、頑張ろうとしていましたがやっぱり出来ず涙していました。そこにやってきたのは椿と望で、一緒に天馬を手伝っていましたが、ヤギを解剖しているところを両親に見られてしまうのでした。

家に帰り、椿と両親を迎えるアヤメ。4人で盛大に酒盛りをしています。

一方で天馬は家で父と酒を飲んでいます。会話がないため、天馬が父親に人体解剖の初めてを聞くことにしました。そして天馬は父親からの苦悩を聞かされ、”医者になるということはとても大変なんだ。“と思い知らされるのです…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

アヤメくんののんびり肉食日誌・第92話の感想

相変わらず登場人物多い。でもちゃんと見分けつくから多分書き分けが上手なんだろうなぁ。といつも読みながらしみじみしています。

菖蒲が椿のお父さんのことをマコっちゃんと呼んでいるのも笑ったし、写メともなのはいいんだけど、お父さんから来るのが必ず同じ位置の自分の自撮りなのが面白くて、この回はずっとそれを引きずりながら読んでいました。

卒業式にヤギを解剖する珍展開もわけわかんないし、そのタイミングで両親見に来るのももっとわけわらかん。と思ったけど、なんだかこの漫画のタイトル通りにのんびりしてていいなぁ。って思っちゃいました。

天馬が解剖に躊躇する気持ちめっちゃわかる。自分も学生の頃、解剖するのが嫌でその日だけ両親に頼んで休ませて貰ったことがあります…。

error: Content is protected !!